1. ライブレポート

    SUPERSONIC実際に参加して実感した、コロナ禍での徹底した運営と浮かび上がった問題点

    SUPERSONICの開催の実情はこれだ!サマソニ参加歴15年、行かない選択肢はなかった愛知で開催され大きな批判を呼んだ「NAMIMONOGATARI」の影響で、今最も音楽イベントが置かれる立場が危うくなっている。そんな中で開催された「SUPERSONIC」。個人的な話になって申し訳ないが、サマソニ15年連続参加の古株である、開催が決定した時点で行か…

  2. ライブレポート

    生粋のフジロッカーである僕が今年の参加を断念した理由

    デルタ株拡大の中でのフジロック開催の是非五輪開催直前から感染状況は変わった何が正解で、何が不正解なのかが分からない時代だ。東京五輪が…

  3. 邦楽

    桑田佳祐「SMILE~晴れ渡る空のように~」五輪が開催され混乱が続く今だからこそ改めてその凄さに気付…

    民放テレビ5系列114局による共同プロジェクト「一緒にやろう2020」の応援ソングとして桑田佳祐が楽曲を提供した「SMILE~晴れ渡る空のように~」が五…

  4. 邦楽

    小山田圭吾は自業自得!いじめ告白も批判されて当然!問題は30年間も何もしてこなかった無反省さにある!…

    90年代原宿系ミュージシャンとして人気だったコーネリアスこと小山田圭吾が過去に雑誌のインタビューで、虐め告白をしたことを巡って様々な議論…

  5. 邦楽

    新曲「SMILE~晴れ渡る空のように~」配信でも堂々の首位!時代に順応し続ける希代のポップ・スター桑…

    桑田佳祐の新曲が配信チャートを席巻!発表から1年半、リリースが待ち望まれていた桑田佳祐が満を持して配信リリースを決めた「SMILE~…

  6. 映画レビュー

    【映画レビュー】『ブラック・ウィドウ』今まで語られなかったアベンジャーズ紅一点の過酷な運命に感動と興…

    今まで明かされてこなかったブラック・ウィドウことナターシャの生い立ち、過去を掘り下げ、その人間性にまでスポットライトを当てた、待望のエピ…

  7. 邦楽

    遂に始動!桑田佳祐が自身初となるEPでソロ4年ぶりパッケージリリース!

    実はパッケージでの新曲リリースは実に4年ぶりとなる。桑田佳祐ソロの新曲がパッケージとしてリリースされることが発表された。「もう、出さずに…

  8. 邦楽

    茨城県医師会「ロッキン中止要請」で自己弁護のお粗末加減に真っ向から反論!

    ロッキン開催1か月前で”今年も”中止で大騒動ワンオクtaka、King Gnu井口、RAD野田なども抗議またしても音楽ファンの夢が打…

  9. 邦楽

    音楽ファン呆然「ROCK IN JAPAN 2021」がまさかの中止!アーティストからも声が続々!

    開催まで1カ月に迫ったタイミングで「ROCK IN JAPAN 2021」の中止が発表された。あまりの急な中止発表で、音楽ファンや出演予…

  10. ライブレポート

    コロナ禍に≪人間の真の価値観≫を見出すUVERworldが「EN」で紡いだ奇跡の一夜(2021/06…

    コロナ禍の過酷な現実を熱意で吹き飛すような力強いライブだった。先行きが見えずにモヤモヤしている、センシティブな時代の不安を蹴散らし、…

  11. 映画レビュー

    【映画レビュー】『アオラレ』短気は損気!扇情的でセンセーショナルなテーマに釘付け!

    久々にぶっ飛んだ映画を観た衝撃。個人事業で美容師の仕事をしている主人公は離婚調停中のシングルマザー。この時点で頼れる男の存在を希薄にしている…

  12. 映画レビュー

    【映画レビュー】『クルエラ』ディズニーの実写映画化史上No.1と評したい!

    クルエラ・ド・ヴィル、ダルメシアンの毛皮に異様に固執する今までの悪女の印象を覆し、彼女の生い立ちから、ファッションに対する情熱、関わりな…

  13. ハリウッド

    スタッフがコロナ感染で『ミッション:インポッシブル』撮影再中断!トムは? 

    イギリスで行われていた全世界待望のシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル』の撮影が、スタッフの新型コロナ感染により2週間中断になった…

  14. ライブレポート

    【藤井風、マイヘア、ビーバー】コロナ禍で開催されたVIVA LA ROCK 2021が示したフェスの…

    初年から皆勤賞のフェス。過去の8年を思い返しても最大の困難な状況だというのは一目瞭然。昨年中止となった「VIVA LA ROCK」今年も変異種の感染拡大…

  15. 邦楽

    ビバラでマナー違反の批判相次ぐ!オーラルファンが飲酒やマスク無しで大騒ぎ?

    コロナ禍で開催されたビバラでマナー違反者が!今年のゴールデンウィークは、まさにドタバタであった。新型コロナの変異種拡大により三度目の緊急…

  16. アカデミー賞

    『ノマドランド』の勝利!史上最高に地味なオスカーで感じた違和感の数々…

    コロナ禍での開催となった第93回アカデミー賞授賞式。今年は三密回避のため、従来のドルビーシアターでなく、場所を変更して行われた。授賞式が…

  17. ハリウッド

    コロナ禍でも大ヒット驀進中!『ゴジラvsコング』は映画産業の救世主になるか?

    新型コロナの影響で1年近く閉館を余儀なくされていたアメリカの映画館産業であるが、バイデン政権下の積極的ワクチン接種の効果もあってか、新規…

  18. ハリウッド

    2024年はドゥウェイン・ジョンソン大統領誕生?国民の46%が彼を支持で現実味増す!

    今や、この男なくしてハリウッドは成立しないとまで言って過言ではないのが、ロック様ことドゥウェイン・ジョンソンである。出演作は『ワイル…

  19. ニュース

    コロナ禍でアジア人差別が横行!リアーナなどが抗議の声を上げる!

    新型コロナウイルスが世界的に猛威を振るい1年が経過しようとしている。特に欧米でも甚大な被害を出したパンデミックだが、思わぬ形で新たな…

  20. ライブレポート

    【ライヴレポ】My Hair is Bad、不確かな時代に確かなものをロックで示した完勝ライヴ

    確かなものが、容易に感じれたものが、我々の生活から消え去って久しい。音楽なんて生命に直接関わるものではないし、形ないものだから尚更だ。世…

  21. ニュース

    シュワちゃんも接種★なぜ日本人はワクチンに消極的なのか?その謎に迫る!

    英米では昨年末より新型コロナワクチン接種が進んでいる。特にバイデン政権下のアメリカでは急ピッチに進められており、既に1億3000…

  22. ハリウッド

    スクリーンではあんなに仲良かったのに・・・実は超不仲だったセレブたち10選!

    喧嘩!降板!超不仲だったセレブたち10選!我の強さや個性が無ければ生き馬の目を抜くハリウッドじゃ生き残れないのは想像に容易いが、その個性が仇…

  23. 映画レビュー

    【映画レビュー】『モンスター・ハンター』ミラ姐さんの若さに脱帽!やっと、この規模感の映画が劇場で観れ…

    ゲームに無頓着なもので、原作からの比較は出来ないのだが、どうもゲームファンからしたらイメージと違うようで酷評の嵐。けど、それって結局は、…

  24. 映画レビュー

    【映画レビュー】『ノマドランド』資本主義の限界・現代経済システムの不都合な真実を焙り出す

    時代はリーマンショック後の不況にあえぐアメリカ。オバマ政権下。舞台はネヴァダ州。ラスベガスの高級カジノやホテルが乱立するかと思えば、州の…

  25. ハリウッド

    『羊たちの沈黙』から30年!ジョディ・フォスターが明かす続編の想いと、今後の映画産業について

    ハリウッドで確固たる地位を築いている大女優ジョディ・フォスターは政治映画を制作したことがない。理由は「伝記映画と同じで、作られ方が好きで…

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

あなたにオススメの記事

[PR]
[PR]
  1. 映画レビュー

    想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  2. ライブレポート

    METROCK 2017 1日目完レポ
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  4. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  5. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
PAGE TOP