映画レビュー

【映画レビュー】これぞ映画!『トップガン マーヴェリック』大傑作続編!




(C)2021 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.


これぞ、映画!これぞ、娯楽!
懐古主義に走るでもなく、変に老衰もしない、主演のトム・クルーズ含め、本作が持つ「Don’t think. Just do it!!」というメッセージ性、その”現役感”に驚愕する。長い時間が経過して同じキャラクターを演じる俳優は多いが、トムのように主演で、スター性も維持し、しかも外見的な衰えを感じないのは奇跡としか言いようが無い。トム無しでは成し得ない続編だけに、まさに奇跡の続編なのだ。
飛行訓練に長尺を割き、その間に群像劇を深めるなど、マンネリズムを感じる部分もあるが、それこそ『トップガン』のブランドを守り抜く制作者達の真摯さを感じたし、何よりも空中アクションや、戦闘、爆撃など、前作よりも、明らかにスケール・アップされているのが凄い。
前作の親友の息子を『セッション』の熱演も記憶に新しいマイルズ・テラーが演じ、マーベリックとのひと言では言い表せない確執や絆の再確認を行うシーンの数々には感慨深さのほか形容しようが無い。前作が公開されてから実に36年という時間を、尊いものに昇華させる濃厚な人間ドラマに涙が溢れる、まさに”人生”を描いた大傑作続編だった。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※当記事の著作はROCKinNET.comに帰属し、一切の無断転載・再交付は固く禁ずる。



◆関連記事◆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  2. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  3. 【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  4. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  5. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…

関連記事

  1. 映画レビュー

    『キャプテン・マーベル』最終決戦前の最重要作品!男性主義もサノスもぶっ飛ばせ!

    マーベル好きとしては非常に意味深い作品だったと思う。アベンジャ…

  2. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】チャッピー

    (C) Chappie - Photos By STEPHANIE B…

  3. 映画レビュー

    近年のディズニーにハズレ無し!『ズートピア』で描かれる現代米国の縮図

    『ラプンツェル』以降、傑作を生み続け、『アナ雪』で何度…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
  2. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
  3. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!…
  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
  5. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
PAGE TOP