映画レビュー

【映画レビュー】これぞ映画!『トップガン マーヴェリック』大傑作続編!




(C)2021 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.


これぞ、映画!これぞ、娯楽!
懐古主義に走るでもなく、変に老衰もしない、主演のトム・クルーズ含め、本作が持つ「Don’t think. Just do it!!」というメッセージ性、その”現役感”に驚愕する。長い時間が経過して同じキャラクターを演じる俳優は多いが、トムのように主演で、スター性も維持し、しかも外見的な衰えを感じないのは奇跡としか言いようが無い。トム無しでは成し得ない続編だけに、まさに奇跡の続編なのだ。
飛行訓練に長尺を割き、その間に群像劇を深めるなど、マンネリズムを感じる部分もあるが、それこそ『トップガン』のブランドを守り抜く制作者達の真摯さを感じたし、何よりも空中アクションや、戦闘、爆撃など、前作よりも、明らかにスケール・アップされているのが凄い。
前作の親友の息子を『セッション』の熱演も記憶に新しいマイルズ・テラーが演じ、マーベリックとのひと言では言い表せない確執や絆の再確認を行うシーンの数々には感慨深さのほか形容しようが無い。前作が公開されてから実に36年という時間を、尊いものに昇華させる濃厚な人間ドラマに涙が溢れる、まさに”人生”を描いた大傑作続編だった。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※当記事の著作はROCKinNET.comに帰属し、一切の無断転載・再交付は固く禁ずる。



◆関連記事◆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  2. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  3. 『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  4. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  5. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!

関連記事

  1. 映画レビュー

    『ザ・プレデター』でプレデターはコミック化した

    誰もがプレデターがどれほど無敵で恐ろしい存在か知っている。…

  2. 映画レビュー

    アメコミ映画には無い肉体を駆使するアクションに痺れる『ジョン・ウィック:チャプター2』

    前作は愛犬をチンピラに無残にも撃たれてしまったことから始まる大復讐…

  3. 映画レビュー

    『メリー・ポピンズ リターンズ』は果たして本当に必要な続編だったのだろうか?

    王者ディズニーに禁句なし。名作アニメの実写化すれば軒並みヒットさせ…

  4. 映画レビュー

    『デッドプール2』ブラックな笑いと過激描写が続編で増し増しで強引に続編成立

    前作で度肝を抜かされたブラック・ユーモアが続編となって何割か増し増…

  5. 映画レビュー

    『オリエンタル急行殺人事件』名優勢揃い!それだけでも十分に楽しめる!

    ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ペネロペ・クルス、ウィレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ニュース

    【徹底考察】『カメラを止めるな!』は何故ここまでヒットしたのか?を真剣に妄想する…
  2. ニュース

    遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  3. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!…
  4. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  5. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
PAGE TOP