邦楽

発表!2013年素晴らしき邦楽たち!!

c ROCKinNET.com


毎年恒例!もう今年も、この企画を発表する時期になってしまいました!
俺が独断と偏見で勝手に選ぶ、“2013年最も素晴らしいと思った邦楽10選”です!
僭越ながら、北関東で最も音楽にはうるさいって巷では噂の俺が選んだ、今年の10曲はコレだ

第10位 「SING YOUR SONG」THE BAWDIES
毎年俺はBAWDIESに甘いってのも恒例(笑)今年も最高のロックかましてくれました!

第9位 「夜間飛行」石崎ひゅーい
彼にスポットライトが当たったことを見ていると才能の原石は必ず輝くんだと感じた。

第8位 「Bring me up !」久保田利伸
この無敵のグルーヴ感・・・もはや、誰が文句つけられようか!ww

第7位 「Deeper Deeper」ONE OK ROCK
俺の中では安定のワンオク!近年の曲の中でもキャッチーで印象に残る。

第6位 「RPG」SEKAI NO OWARI
この曲によって、彼らは今以上に数百倍も大きな存在になる可能性を示唆させた!

第5位 「にんじゃりばんばん」きゃりーぱみゅぱみゅ
脳ミソを空っぽにして聴く音楽の中でも最高級の空っぽ感が逆にGOOD!

第4位 「ピースとハイライト」サザンオールスターズ
祝35周年!夏バンドから社会派の転向で国民的バンドとしての格が上がった感がある!

第3位 「Kick&Spin」[Champagne]
デビュー当時の強烈さをも凌ぐ、彼らの新しい代表曲にしてもいい最高にcoolな曲!

第2位 「Dancing Zombiez」a flood of circle
AFOC節大炸裂!最高過ぎる!かっこいいバンドとは彼らのことを言うんです!

そして、俺の中で2013年を制覇した栄えある頂点に輝いた曲は?・・・

第1位 「盛者必衰の理、お断り」KANA-BOON
日本のロック界に身震いするほど素晴らしい新生誕生!文句なしで今年はコイツら!

如何でしたか?今年はこんな感じです!

2013年の邦楽界を振り返れば、もはや日本音楽界はセールス的に崩壊しております、CDも買われない、ダウンロードもされない!
けど、俺は思います!好きなアーティストがいるっていうのは幸せなことだと!
好きな音楽に囲まれて生きていく・・・それだけで自然と人生に色艶が出てくるはずだと!
そのためにも、音楽はお金が払われて大衆に届かなければいかんですよね。たとえ、それが投票権や握手券がついていなかろうとも!
2014年の邦楽界がアイドルだけでなく、いろんなジャンルで盛り上がることを祈ってますッ!!
See You NEXT YEAR!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  3. 2017年 俺が勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  4. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  5. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由

関連記事

  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 1日目ライヴレポート

    1年の終わりに相応しい過ごし方と言えば、もうこのフェスに来るこ…

  2. 邦楽

    【ジャニーズ史上最も歌唱力が高い男】関ジャニ∞を脱退する渋谷すばるについて思うこと

    関ジャニ∞から渋谷すばるが脱退するという。特段ファンでもないの…

  3. 邦楽

    この日を待っていた!桑田佳祐12年ぶりのROCK IN JAPAN出演が決定!

    思い返せば12年前の2005年の夏――当時、就職活動に喘ぎ苦しむひ…

  4. 邦楽

    女川町の臨時災害FM局が「TSUNAMI」を流す

    東日本大震災の被災地である女川(おながわ)町の臨時災害放送…

  5. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~

    突然のことに言葉を失う。安室奈美恵が引退を発表した。ここで彼女…

  6. ライブレポート

    【UVERworld男祭り】バンド史上最高ライヴを観た!

    いつからか、彼らは大きく方向転換をした。アニメやドラマなど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  2. ニュース

    【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート
  4. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  5. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
PAGE TOP