音楽

【もはやパクリでなくカヴァーの域】板野友美の新曲「Loca」を聴いたらカミラまんまだった件(笑)

@camila_cabello @tomo.1_0703(Instagram)

楽曲のパクリ騒動は年中起きてることなので何てことはないが、ここまで来ればパクリではなく、もはやカバーと呼んでもいいのでは?というレベルである。
元AKB48のメンバーで、現在ソロとして活躍する板野友美の新曲「Loca」が、今年2019年を代表する大ヒット曲となっているカミラ・カベロが彼氏ショーン・メンデスとした楽曲「セニョリータ」に激似だと話題になっている。

聴き比べてみれば一目瞭然。前奏からパクッテます感全開なのだ。サウンドも随所のコード進行も激似。時折、挿入される「Oh na na」というボーカルもカミラの大ヒット曲「Habana」で多用されている。しかもジャケット写真まで似せてるので、これは敢えて似せて話題作りをしている戦略なのかなと思ったりもしているくらいで。けど、板野がカミラ好きなのは分かったが、真似て本家に劣ってる二番煎じ感がダサい。これなら、ちょい昔、島谷ひとみがジャネット・ジャクソンをカヴァーしたように、正々堂々と日本語カヴァーした方が良かった気もするのだが。

確かに、洋楽のカヴァーは大変な手続きが必要で、楽曲を管理している音楽出版社に該当の外国曲の日本語歌詞と、その歌詞の直訳英語詞が求められるという。これは、もちろん日本語で作られた歌詞がオリジナルを損ねないかの審査になるという。そう思うと、郷ひろみのリッキー・マーティン「Livin la Vida Loca」の「アチ~チぃ~」は、パロディ化され過ぎてる気もしなくもないが(笑)

アイドルに無頓着な身で言うのも申し訳ないが、板野友美の音楽的才能の有無については、別にここで議論する必要も無いと思うので割愛させて頂くが、彼女はAKB所属時から他の王道的なブリブリなアイドルとは異なり、安室奈美恵のように女性のスマートさやカッコ良さを追求するタイプと見受けられていたので(だからモデルとしても活躍してるのだろうし)、周囲も大事に育ててあげればいいのにと感じる。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。

[PR]




[PR]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  2. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  3. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  4. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. 音楽

    オアシス復活する準備は整ってるが、ノエルに物乞いするくらいならしない

    リアムの発言。期待を持たせて結局は兄弟の意地の張り合いで破断、…

  2. 音楽

    アリアナ来日公演が中止

    来週開催予定だったアリアナ・グランデの来日公演がアーティス…

  3. ニュース

    新型コロナ自粛ムードで脚光を浴びる楽曲「HANDCLAP」って何?

    新型コロナ自粛ムードで脚光を浴びる「HANDCLA…

  4. 音楽

    【理想の男】ミック・ジャガー御年73歳で8人目の子供!

    数年前のストーンズの来日公演で一番インパクトを受けたのが、…

  5. グラミー賞

    ビヨンセ双子を妊娠~そして気になるグラミーの行方!

    おめでとうございます!JAY-Zの浮気疑惑、その夫と妹…

  6. 音楽

    アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと

    アリアナ・グランデのコンサート会場で起こったテロへの犠牲者のた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 映画レビュー

    想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  2. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
  3. 邦楽

    【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  4. 邦楽

    KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  5. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
PAGE TOP