ハリウッド

【二大筋肉馬鹿の衝突】『ワイスピ』のヴィンとドゥウェインの不仲が解決!

http://www.imdb.com/name/nm0425005/mediaviewer/rm3093231104


映画通と同じくらいWWE好きな俺にとって、彼は未だに“ザ・ロック”でありスターに変わりないんだけど、役者転向の報を聞いた時に、まさかここまでムーヴィー・スターとして成功するとは思ってもみなかった。
主演映画は軒並みヒット。演技派でもない分、変に偏見や癖がないかた、アクションからコメディまで使い勝手の良さも手伝ってか、フォーブスが発表した昨年2016年の「最も稼ぐ俳優ランキング」は黒人俳優に限ったことでなく、トム・クルーズやマット・デイモン、マーベル系俳優を抑え、全俳優人の中でトップで、自己最高額となる6,450万ドル(約64億7,000万円)というから驚きだ。

そんな彼の代表作のひとつである『ワイルド・スピード』で共演しているヴィン・ディーゼルとの不仲説がようやく解消されたというニュースが入ってきた。
常人離れした筋肉マッチョな両者。似た者同士合わないのは仕方ないが、モメていた原因は、映画内における見せ場についてだったという。
具体的に言うと、「誰が最高のアクションをするか?」「誰がもっともホットな女性と恋に落ちるか?」「誰が鍛え上げた身体をより多く見せつけるか?」「顔を大写しにされるシーンが多いのは誰か?」といった内容だとか。この内容って・・・思いっきり単細胞な筋肉馬鹿丸出し・・・(笑)
金銭的な理由のモメ事は一切無かったというから、流石はスターである。
また、クレジットはヴィンが先であり、シリーズの主演が彼であることは、ドウェインも承知の上だという。ま、ヴィンは元々俳優ですからね。そこは譲って正解かも。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  2. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  3. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  4. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  5. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…

関連記事

  1. ハリウッド

    『キングスマン』第3弾は2019年秋に決定!原作者は堺正章をNetflixで起用に意欲?

    映画『キングスマン』シリーズ第3弾が、2019年11月8日に全…

  2. ハリウッド

    続編打切り『アメージング・スパイダーマン』は果たして本当に失敗だったのか?多角的に検証してみる!

    全世界で興行的に特大ヒットを飛ばしている『スパイダーマン:ホームカ…

  3. ハリウッド

    ブラピとアンジーがまさかの離婚!

    正直驚きましたね・・・略奪からはじまった恋愛ではありますが…

  4. ハリウッド

    1Dハリーがノーラン監督作でハリウッド・デビュー決定!

    活動休止を発表し以降はソロ活動に専念することになったワンダ…

  5. ニュース

    GG賞の壇上でメリル・ストリープがトランプを痛烈批判!

    先日のゴールデン・グローブ賞にて、功績賞を受賞した名女優メ…

  6. ハリウッド

    遂に雪解けか?テイラーの民主党支持発言をアノ宿敵が絶賛!

    先日、自身のインスタグラムで米中間選挙を前に、共和党女性議員を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ライブレポート

    【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
  2. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
  3. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  4. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  5. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
PAGE TOP