映画レビュー

【映画鑑賞日記】風立ちぬ

kaze
(C) 2013 二馬力・GNDHDDTK

切なくて、時に苦しいけど、それでも愛おしい人生賛歌。
宮崎駿にしかアニメでは表現できないだろう素晴らしい作品だと思います。

しかし、この題材では仕方ないのかもしれないけど、これがアニメーションでなければならない絶対的な必要性は、さほど感じず、実写映画でもいいんじゃ?と思ってしまったんです。
やはり、俺は宮崎駿にはファンタジーを求めてしまう。
想像を絶するファンタジー世界こそ、天才・宮崎駿の真骨頂だなぁと再確認したような。

『千と千尋の神隠し』で全部ネタ出し尽くしたのか、とにかく千と千尋でジブリの最盛期は終わったと思っている俺なんかには、天才宮崎駿にしても、これがジブリの新しい大傑作とまでは思えませんでした。

それに、エヴァンゲリオンの庵野秀明監督の棒読み台詞に、我慢できず思わずウトウト・・・囲碁将棋の解説レベルの睡魔爆弾でしたよ、あの人の声質www俺的にはね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  2. 【速報ライヴレポ】ハリー・スタイルズ初ソロ来日公演を間近で観た!彼こそ時代の寵児…
  3. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  4. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  5. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!

関連記事

  1. 映画レビュー

    『アド・アストラ』映画的醍醐味も希望も描けないスッカスカな駄作

    くっそつまらない!大概の映画は表現の存在として認める性質だ…

  2. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】二ツ星の料理人

    Artwork (C) 2015 The Weinstein Comp…

  3. 映画レビュー

    二兎追う者は一兎も得ず?『女王陛下のお気に入り』は権力に奢れる人間の愚かさを描いた愛憎劇

    アカデミー賞はこの映画の何が好きだったの?英国王室・衣装メイク…

  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】マリアンヌ

    久々にハリウッド映画を堪能できた気がした。その理由は顔にあった。古…

  5. 映画レビュー

    人種差別を逆手に取った今までにない恐怖『ゲット・アウト』に身の毛がよだつ!

    ※ネタバレ注意※ この記事は映画の内容に触れていますので、閲覧…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  2. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  3. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート
  5. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
PAGE TOP