ハリウッド

科学的に証明された真のイケメンはジョージ・クルーニー!

出典:http://www.impawards.com/2007/michael_clayton_ver4.html

日本でも有数の女性誌のひとつであるananの目玉企画で「抱かれたい男ランキング」なんてのがあったりするが(異様なジャニーズ贔屓が指摘され影響力・存在感を薄めたけど)、実は“いい男ランキング”というのは世界中で溢れている企画だったりする。しかし、アンケート投票者の年齢や趣向で結果なんて、どうにでも変化するに過ぎない。
表参道あたりを歩いてる田舎出身のエセ都民ミーハー女共に聞けば口を揃えて「斉藤工」だの「菅田将暉」だの「ディーン・フジオカ」と答えるに決まってる。足立区の婆さん相手なら俺でさえも斉藤工を超えて上位に入るかもしれないよ?(流石にそれは無い?)

そんな個人的な趣向や、人気や風評などに左右されず、科学的に“いい男”を証明してしまったというのが今回の企画。英国ロンドンの美容外科医ジュリアン博士が先導したもので、デジタル・フェイス・マッピングという技術を用いた調査というらしい。唇、鼻、目、眉毛、顎、額、顔の外辺など12箇所にマーカーを置き、それぞれの距離の平均値を算出。その結果を黄金比と比較してスコアを付けていくという内容らしい。

こんな感じ

その計算式に因れば、ジョージ・クルーニーが最も整った顔立ちをしているという結果だという。数千年前から建築や美術業界で使われている黄金比に、なんと91.86%も当てはまっているという完璧な顔だと言う。確かに、年齢を重ねても、いつまでもかっこいいのに異論は無いが。

ランキングはこんな感じ
↓↓↓
1位 ジョージ・クルーニー
2位 ブラッドリー・クーパー
3位 ブラッド・ピット
4位 ハリー・スタイルズ
5位 デヴィッド・ベッカム
6位 ウィル・スミス
7位 イドリス・エルバ
8位 ライアン・ゴズリング
9位 ゼイン・マリク
10位 ジェイミー・フォックス

う~ん、確かに異論は無い。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。

[PR]

参考:http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/35928.html
http://www.mensclub.jp/esquire/recommend/handsomemen17_0731/?utm_source=zasshi.news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  2. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  3. KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  4. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  5. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…

関連記事

  1. ハリウッド

    the FLASH 主人公演じるのは「Glee」のあの子

    毎年スポーツの秋なんですが、今年は海外ドラマの秋になってい…

  2. ハリウッド

    『ジョーカー』の怪演で早くもオスカー最有力のホアキンは賞嫌い?

    ジョーカーを演じるには特殊なエネルギーが必要早くも来年のオスカ…

  3. ニュース

    【ラスベガス銃乱射事件】セレブ続々追悼の中、マライアやらかす!

    今アメリカは岐路に立たされている。アメリカは世界屈指の銃社会である…

  4. ハリウッド

    『キングスマン』第3弾は2019年秋に決定!原作者は堺正章をNetflixで起用に意欲?

    映画『キングスマン』シリーズ第3弾が、2019年11月8日に全…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  2. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  3. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
  4. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  5. ハリウッド

    今夏最大の話題作『パワーレンジャー』に同性愛描写で再び波乱の予感
PAGE TOP