ハリウッド

科学的に証明された真のイケメンはジョージ・クルーニー!

出典:http://www.impawards.com/2007/michael_clayton_ver4.html

日本でも有数の女性誌のひとつであるananの目玉企画で「抱かれたい男ランキング」なんてのがあったりするが(異様なジャニーズ贔屓が指摘され影響力・存在感を薄めたけど)、実は“いい男ランキング”というのは世界中で溢れている企画だったりする。しかし、アンケート投票者の年齢や趣向で結果なんて、どうにでも変化するに過ぎない。
表参道あたりを歩いてる田舎出身のエセ都民ミーハー女共に聞けば口を揃えて「斉藤工」だの「菅田将暉」だの「ディーン・フジオカ」と答えるに決まってる。足立区の婆さん相手なら俺でさえも斉藤工を超えて上位に入るかもしれないよ?(流石にそれは無い?)

そんな個人的な趣向や、人気や風評などに左右されず、科学的に“いい男”を証明してしまったというのが今回の企画。英国ロンドンの美容外科医ジュリアン博士が先導したもので、デジタル・フェイス・マッピングという技術を用いた調査というらしい。唇、鼻、目、眉毛、顎、額、顔の外辺など12箇所にマーカーを置き、それぞれの距離の平均値を算出。その結果を黄金比と比較してスコアを付けていくという内容らしい。

こんな感じ

その計算式に因れば、ジョージ・クルーニーが最も整った顔立ちをしているという結果だという。数千年前から建築や美術業界で使われている黄金比に、なんと91.86%も当てはまっているという完璧な顔だと言う。確かに、年齢を重ねても、いつまでもかっこいいのに異論は無いが。

ランキングはこんな感じ
↓↓↓
1位 ジョージ・クルーニー
2位 ブラッドリー・クーパー
3位 ブラッド・ピット
4位 ハリー・スタイルズ
5位 デヴィッド・ベッカム
6位 ウィル・スミス
7位 イドリス・エルバ
8位 ライアン・ゴズリング
9位 ゼイン・マリク
10位 ジェイミー・フォックス

う~ん、確かに異論は無い。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。

[PR]

参考:http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/35928.html
http://www.mensclub.jp/esquire/recommend/handsomemen17_0731/?utm_source=zasshi.news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  2. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  3. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  4. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  5. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた

関連記事

  1. ハリウッド

    ネタバレ王子トム・ホランドがインスタで全裸流出?のデマを解明します!

    え?トムホが自分の全裸を撮影して流出?シリーズ最新…

  2. ハリウッド

    1Dハリーがノーラン監督作でハリウッド・デビュー決定!

    活動休止を発表し以降はソロ活動に専念することになったワンダ…

  3. ハリウッド

    マイケル・ジャクソンを白人俳優が演じて大騒動

    『恋におちたシェイクスピア』で知られる白人俳優ジョセフ・フ…

  4. ニュース

    トランプ新大統領誕生にセレブ達の落胆の声続出

    トランプ新大統領誕生に、多くのセレブから、続々と落胆・…

  5. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?

    2018年5月25日に米国で公開された『ハン・ソロ/スター・ウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  2. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  3. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  5. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
PAGE TOP