映画

『ローグ・ワン』に唯一のSW皆勤賞R2-D2とC-3POは登場するのか?

r2d2c3po

これはSWファンとしては非常に拘りたいところです。
今までの全シリーズ7作を通じて、その全てに出演しているキャラクターはR2-D2とC-3POのお馴染みのドロイドしかいません。今回の『ローグ・ワン』には、あのダース・ベーダーが久々の登場となることが判明しており、そちらばかり注目されていますが、唯一の皆勤賞である両ドロイドが(仮の話として)登場しないのは寂し過ぎるのひと言。

この両ドロイドが出ているからSWと言えるんだと言っても過言じゃない。
大根とハンペンがないと、おでんとは言わない、そんな感じ?・・・なのか?

今回の『ローグ・ワン』の監督は、自身で「筋金入りのSWオタク」と称しているほどのSWファンであり、渡辺謙が出てる方(失敗でない方)のハリウッド版『GODZILLA』のギャレス・エドワーズが務めます。本作は、ルーカスがかつて「SWの世界には、別の形で語られるべき物語がある」という構想を実現する第一弾ということもあり、ルーカスの意志を受け継いだものになるとのこと。

また、今回の作品はEP4の最初の10分までを描くそうなので、レイア姫がR2-D2にデス・スターの設計図を託すまでが描かれる可能性が高く、そこにC-3POがいるかどうかが鍵になります。
ということは、かなり両ドロイドの登場する確率的には高いと信じてはいますが、ルーカスイズムを受け継ぐというならば、こういうちょっとした決まり事を守るというのは、ファンを大事にするという面でも重要な気はしてますけどね。
いよいよ今週末に公開される『ローグ・ワン』!期待が高まるばかりです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  2. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  3. 実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  5. 【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…

関連記事

  1. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!

    2017年9月29日、宮崎駿監督作の不朽の名作『天空の城ラピュ…

  2. ハリウッド

    実写版『美女と野獣』が異例の大ヒットを記録中!

    エマ・ワトソン主演、名作アニメの実写版『美女と野獣』が異例…

  3. 映画

    号泣続出?逆詐欺映画と話題の『すみっコぐらし』異例の大ヒットを記録!

    先週末に公開されたアニメ映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひ…

  4. 映画

    【映画鑑賞日記】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

    トム・クルーズは誰が何と言おうとスターだってことを再確認し…

  5. ハリウッド

    世界を恐怖に落し入れる『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が北米で空前の大ヒット!

    原作者キングも絶賛!空前の大ヒットを記録!スティーヴン・キング…

  6. ハリウッド

    『ジョーカー』の怪演で早くもオスカー最有力のホアキンは賞嫌い?

    ジョーカーを演じるには特殊なエネルギーが必要早くも来年のオスカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  2. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  3. 邦楽

    THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  4. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
  5. 邦楽

    月曜から夜遊びでマツコから「非イケメン宣言」受けたMy Hair is Bad椎…
PAGE TOP