邦楽

宇多田ヒカル、本格的に再始動!

utada

宇多田ヒカルの新曲のタイトルが決定!
「花束を君に」というタイトルだそうです!
この曲は次の4月からの朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌にも決定しています。
宇多田レベルのアーティストとしては十分過ぎるほどのタイアップ、復活ステージ。

同時に特設ページ上で、ハッシュタグ「#おかえりHIKKI」でつぶやくか、宇多田関連商品を購入すると、ページ上の桜の木の花がだんだんと咲いていく仕組みになっており、この企画で得られた収益の一部は「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付され、東日本大震災の被害地域に桜の木が届けられるシステムになっているそうです!

思えば、彼女は2011年3月11日、既に活動休止をしている中で、積極的に日本にいる外国人に向けて困らないように、情報をtweetをしていました。そして、このタイミングの復活!
彼女にとっての歌手活動の再開は、単なる音楽商業的な意味合い以上のものを感じます。
それこそ国民的歌手!それこそ宇多田ヒカル!彼女の復活に大きな期待と、大きな喜びとをもって、2016年、5年ぶりのカンバックを心より歓迎致します!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  2. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  3. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  4. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  5. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…

関連記事

  1. ライブレポート

    BUMP OF CHICKEN 20周年記念ライブを観る!

    今日のコンセプトの根底には仲間との「共有」があったように思…

  2. 邦楽

    桑田佳祐が選ぶ2016年邦楽シングルベスト20

    以下、桑田佳祐のコメントと共に、そのままレポートします。…

  3. 邦楽

    宇多田ヒカル新作『Fantôme』が素晴らしい!

    日本音楽界に語り継がれる新たな名作誕生!凄くパーソナル…

  4. 邦楽

    ミスチル桜井和寿が粋な計らい「I ♥ CD shops!」開始

    Mr.Childrenの桜井和寿が「I ♥ CD shop…

  5. ライブレポート

    【VIVA LA ROCK特別編】スガシカオ20周年を祝う

    昨日までのVIVA LA ROCKの延長戦だ!スガシカオな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    【勝手に大予想】ダニエル・クレイグ007卒業で次のボンドは誰になる?
  2. ハリウッド

    もはや超人!『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の撮影舞台裏を知ればト…
  3. 映画レビュー

    俺が勝手に選ぶBEST映画2016
  4. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  5. 邦楽

    THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
PAGE TOP