音楽

ひっさびさに妖怪・・・いや、シェールが凄まじいw

シェールの本当に久々となる新曲がいい感じです!!!
アメリカのショウビズ界の長い歴史上を見渡しても、音楽界と映画界の両方の畑で頂点を収めてるのって彼女しかいないんですね。
それが、何よりも彼女を唯一無二の存在にしている最たる理由だと思うのですが、なんと彼女、今年67歳ですよ!なのに、2013年のサウンドを歌うっていう、この貪欲さ・・・凄まじいです!
もはや、年齢とかを超越してる、半分、妖怪化してますけどね、俺の中ではwww

オートチューン(Perfumeのような、歌声を電子音で加工したやつ)の元祖ともいえる、世界的に大ヒットした「Believe」から、もう、14年も経つんですよね・・・そりゃ俺も30越しますわw
ちなみにですが、この「Believe」、世界中のヒット曲をランキング化した“ワールド・チャート”で歴代1位という大記録を保持しているんですよね。やっぱ、只者じゃないですよね・・・(((^^;)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  2. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?
  3. KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  4. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  5. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!

関連記事

  1. ライブレポート

    ホルモン勢力“急”拡大中!(サマソニ2011)

    はい!来ました!マキシマムザホルモン!暑さに臆する…

  2. 音楽

    想定外の傑作!ジャスティン・ビーバー新作「パーパス」を聴いた!

    まずは、ここ数年の過ちへの反省と世間が抱く悪童のイメージと…

  3. ニュース

    ジミー・ペイジ演奏無しで大炎上中

    ロック界で最も権威ある授賞式「CLASSIC ROCK AWA…

  4. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?

    BTS(防弾少年団)が様々な騒動に揺れている。騒動を知った…

  5. 音楽

    マライア・キャリーが年越しイベントで大失態

    マライア・キャリーが大晦日に出演したコンサートで口パクが発覚す…

  6. ニュース

    ジャスティン・ビーバー世界ツアー残り公演中止の真相とは!

    松居一代が船越栄一郎を許さない以上に、個人的に許せないのが、ジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  2. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  3. 日記

    アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  4. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  5. 映画レビュー

    想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
PAGE TOP