テレビ・芸能人

男がなりたい顔ランキングが世相を反映している件

df

2016年男性が選ぶなりたい顔ランキングTOP10
1位 ディーン・フジオカ
2位 竹野内豊
3位 佐藤健
4位 向井理
5位 木村拓哉
6位 妻夫木聡
7位 福士蒼汰
8位 玉木宏
9位 櫻井翔
10位 山崎賢人

福山雅治は2014年の同ランキングで5連覇を達成し殿堂入りとのことですが、仮に今年ランクインしてても大幅に順位を落としたでしょう。そうなんです、SMAP解散騒動で人気陥落したキムタクが昨年の1位から5位に転落してるように、このランキングは同性が選ぶ分、単なるルックスの良さ云々でなく、如何に同性から好感度を得ながらも活躍しているかを如実に表しているランキングだと思ってます。同性の評価ってのが最も厳しいですからね。
好感度の低い嫌な奴でもルックスがいいは認めないと思うんです。例で言えば、イクメン法案出しときながら、妻が妊娠中にゲス不倫した宮崎謙介元議員とかね?笑

1位のディーン・フジオカは朝ドラの成功で、今年最も幅広い世代に受け入れられた俳優ですし、容姿端麗、語彙力堪能、家庭を大事にする、新たな「いい男像」として認識されたようです。もう、福山、キムタクの時代じゃない、これからはディーン時代です!
2位の竹ノ内豊も『シン・ゴジラ』での存在感が記憶に新しく、佐藤健や福士蒼汰、山崎賢人などジャニーズじゃない旬の俳優がランクインしたことも時代性を感じます。
ただ、映画も必ずコケる、ドラマも低視聴率、同性から好かれそうもない向井理が上位にいるのは意外です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  2. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  3. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  4. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  5. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと

関連記事

  1. テレビ・芸能人

    結局「恋仲」は成功だったと思う

    家入レオの主題歌「君がくれた夏」はダウンロード4週連続で1…

  2. テレビ・芸能人

    【追悼】三浦春馬に思いを馳せて

    嘘だと言って欲しい。容姿端麗で知性もあって…

  3. テレビ・芸能人

    SMAP解散

    以前よりジャニーズのお家騒動には注目していた。今の業界…

  4. テレビ・芸能人

    そして時代は彼のものになる

    昨年の突然の結婚発表で日本中の女性が「ましゃロス」と悲鳴を…

  5. テレビ・芸能人

    パクリでもパロディでもいいが二番煎じ感が一番ダサい

    オリエンタルラジオの「PERFECT HUMAN」が中高生の間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート
  2. 映画レビュー

    勝手に選ぶ今年良かった映画TOP10 2017大発表!
  3. ライブレポート

    ポール東京ドーム初日を観た!
  4. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  5. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
PAGE TOP