ハリウッド

ブラピとアンジーの離婚で注目されるのは…やっぱあの人

ja

そもそもが略奪婚ではじまった結婚生活ですからね。
言わずもがなジェニファー・アニストンに注目が集まるわけですよね。

彼女とブラッドとの離婚理由はハッキリしてて、子供が欲しいブラッドと、今後のキャリアを広げていきたいと考えていたジェニファーの考え方の不一致に因るものでした。「フレンズ」で共演した頃、世界が羨む美男美女カップルとして人々の憧れの象徴でしたが、そのまま夫がタラコ唇の女優に略奪されるという屈辱的な結果で夫婦生活が終わるとは思っていなかったでしょう。

その後は<捨てられた残念な女>の世界代表みたいなレッテルを貼られ、映画にも進出するも米国民的大ヒットドラマであった「フレンズ」を超える活躍は出来ず、この12年間は気の毒なイメージはつきまといました。
数年前のアカデミー賞では、プレゼンターのジェニファーが壇上で冗談を言うシーンで、その目の前の客席に座るブラッドとアンジーの姿が1秒だけ映し出されただけで、米国の芸能誌関係者からは大歓声が上がったというくらいの<曰く付き>の存在なわけです。
もちろん彼女が今回の元旦那の離婚を喜んでるかといえば、絶対に有り得ないんだけど。

それでも、世の中は彼女に注目するわけです。
ツイッター上で<ジェニファー祭り>が開催される事態に!
「ブランジェリーナ神話崩壊」
「今日(9/20)を国際ジェニファー・アニストンの日にしよう」
「ジェニファー・アニストンが正式に勝利」
みんな、被害者?のジェニファーに同情的だったんだね・・・

俺はね、自分はしないにせよ他人の火遊び程度の浮気には興味も持たないんだけど、略奪だけは許せないんだよね・・・なので、今回の離婚には「ざまぁ~見ろ!」って想いも少しあんだよね。オレッテイヤナヤツ(^^;

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  2. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  3. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  4. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  5. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!

関連記事

  1. アカデミー賞

    【いよいよ本番】今年2018年のオスカーはこうなる!

    いよいよ明日に迫った第90回アカデミー賞授賞式!映画界最高峰の…

  2. ハリウッド

    ルーカスがディズニー批判とSW新作「嫌い」発言で波紋

    何かと賛否両論の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ですが…

  3. ハリウッド

    BBCが選んだ21世紀の映画4位に『千と千尋』1位は・・・?

    10位 『ノーカントリー』(コーエン兄弟、2007)0…

  4. ハリウッド

    日本で異例の超絶ヒット『ボヘミアン・ラプソディ』が海外の評論家に酷評な理由とは?

    この年末年始に興収はさらに上がると予想される今年は年末年始にハ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
  2. 邦楽

    【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  3. ライブレポート

    13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  4. 映画レビュー

    勝手に選ぶ今年良かった映画TOP10 2017大発表!
  5. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
PAGE TOP