邦楽

【宇多田新曲2曲が素晴らしい】日本中が彼女を待っていた

utd2016

正式な復活を発表していた宇多田ヒカルの新曲が早くも2曲も聴けるなんて・・・
ひとつは現在放映中の朝ドラ「とと姉ちゃん」主題歌「花束を君に」。
もう一方は日テレ「NEWS ZERO」のエンディング曲「真夏の通り雨」。

熊本は大変な地震被害に見舞われている。
彼女はいち早くtwitteでコメントしている。
思えば、活動休止していた5年前の東日本大震災の時もそうだった。
彼女はアーティストとしてでなく個人で人のために動く。そんな彼女らしさが表れた、実に人間的な愛情深い新曲たち、母性も伴ってか、惜別の意味合いの言葉でさえも、人に対する愛を感じる。歌詞ひとつひとつに血が通っているようだ。
<どんな言葉並べても 君を讃えるには足りないから 今日は贈ろう 涙色の花束を君に>
熊本の地震被害と奇しくもタイミングが重なって聞く機会が多いが、宇多田ヒカルの言葉に励まされている気がする。彼女の歌は救いである。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  2. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  3. サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック…
  4. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  5. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…

関連記事

  1. 邦楽

    復活ライヴの対バン相手をワンオクにしたことで感じるエルレの決意とは!

    意外な対バン相手に驚く。10年ぶりに奇跡的な復活を遂げたELLEG…

  2. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート

    夢のような時間は過ぎるのも早く。その時間は儚い。このフェスが開…

  3. 邦楽

    afocの佐々木が母校凱旋って・・・俺の後輩だったのかい!

    もう秋っすね~。キンモクセイが臭くて倒れそうです・・・…

  4. 邦楽

    テレビに出ないがカッコイイは、もはや時代遅れ!?

    紅白にサカナクションやSEKAI NO OWARIが出るように…

  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポート

    楽しい日、フェスの一日の時間が経過する速さと来たらない。本当に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. ライブレポート

    【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
  3. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  4. 邦楽

    勝手に選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2017
  5. ニュース

    エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
PAGE TOP