ライブレポート

【祝・武道館】初武道館の理想形を実現した究極のエンターテイメント

出典:https://twitter.com/KEYTALKtweet/status/800715686578450432


こんなにもパワフルで、こんなにも感動的で、こんなにもポジティブで明るくて楽しくて、それでいて観客に対してここまでサービス精神旺盛な初武道館があっただろうか?
普通、初の武道館となると「ようやく俺たちここまで来れた」ってサクセス・ストーリーを称えるだけの祝福会に終始してしまいがちだ。
もちろん、関係者にとってもファンでさえも、特別な意味を持つ初武道館だ、それでいい。
まして彼の場合、レコード会社こそビクターだが、所属事務所が大手というわけではない。
地道なライヴ活動と、素晴らしい楽曲への純粋な評価、そしてメンバー各々のキャラ、この実にアナログで地道な道のりのほんの小さな努力、努力が実った武道館である。

しかし、彼らの武道館は、その祝福会的な感動も併せ持ちながら、観客に対する徹底した、おそらくKEYTALK史上最高級とも言えるエンターテイメントを繰り広げたのであった。
結成わずかな若手バンドが、ここまで観客に献身的で、楽しませることだけを意識したライヴは、そうできない!これこそ彼らが現代のロックシーンを牽引する由縁なのかもしれない。
新旧の人気曲、堂々の30曲が演奏された圧巻のロックショー、今後のさらなる飛躍を自ら確証したライブだった!
多くの初武道館を見てきたが、こんなHAPPYに満ちた初武道館を体験したのは初めてだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  2. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  3. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  4. 「時代遅れのRock’nRoll Band」を聴く
  5. ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!

関連記事

  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1314 vol.5【俺達だけじゃね?論争】

    ONE OK ROCKの時に最前列付近にいたんです。もちろ…

  2. 邦楽

    フェス初出演を経て勢い付くUVERworldが半端ない!

    今年のロッキンでバンド史上初となるフェス出演をしたUVER…

  3. ライブレポート

    SUMMER SONIC 08

    曇り(ちょっと雨も降ったかな)・・・ぶちゃけ物足りない。…

  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1920 (2019/12/31)ライブレポート

    大晦日2019年のロック納めに相応しい充実のラインナップ年末最…

  5. 邦楽

    「時代遅れのRock’nRoll Band」を聴く

    桑田佳祐とは日米共同体だと思っている。英語混じ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画

    ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  2. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  3. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
  5. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2017 東京会場1日目ライヴレポート
PAGE TOP