音楽

マライア・キャリーが年越しイベントで大失態

マライア・キャリーが大晦日に出演したコンサートで口パクが発覚するハプニングが話題です。
マライアは大晦日、40年以上の歴史がある特番「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve」に出演。自身のヒット曲「Emotions」と「We Belong Together」を披露するはずが、「Emotions」の演奏が始まっても、事前に収録されたボーカルトラックが流れない技術的トラブルが発生。ステージ上で自身の曲を歌えないまま棒立ちになるという大失態を演じてしまったのです。
マライア側は、モニターの故障がトラブルの原因と説明。一方、同番組の制作会社は、マライア側の主張を否定するも、マライアは製作側に非があるという自身の主張を繰り返しており、どうやら彼女自身は、今回の件について反省する気はないようです。

俺が思うには、口パクなんて何の問題でもないんです。
それよりも、7オクターブの奇跡の歌声と言われた栄光の影形も無いこと(中村玉緒ばりのダミ声しか出てなかった)、懐メロ歌手でも一時代を築いた歌姫なんですから、そのプライドを見せて欲しかった。歌手としての意地が全く感じられなかったのが何よりも残念だし、そっちの方が問題だなと思いましたね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  2. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  3. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  4. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  5. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…

関連記事

  1. 音楽

    1D、2016年春から活動休止

    4人体制後、初となる新曲「Drag Me Down」をリリース…

  2. テレビ・芸能人

    ブルゾンちえみ効果?オースティン・マホーンのアノ曲が今話題!

    今人気の芸人ブルゾンちえみ効果で、オースティン・マホーンの「D…

  3. ライブレポート

    ノエル武道館初日でライヴ泣き!

    個人的にはオアシス解散直前の来日公演以来なので、6年ぶりと…

  4. ハリウッド

    ビヨンセ新作を急遽リリースで夫の浮気を暴露!?

    ビヨンセが前作に引き続き、何の前触れもなしに急遽新作アルバ…

  5. 音楽

    マドンナが再びGAGAを口撃!

    そろそろ次の新作が待たれるマドンナが新曲内で再びGAGAに…

  6. 音楽

    第10回 独断で選ぶベスト洋楽 TOP10 2018

    BTS(防弾少年団)の人気が世界規模で拡大。テイラー・スイフト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
  2. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  3. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
  4. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
  5. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
PAGE TOP