音楽

ポール、自身の版権をM・マイケルから奪還!

abbey-road

11年ぶりの来日が決定して賑わったポール・マッカートニーに嬉しいニュース!
85年にビートルズの曲全ての版権をマイケル・ジャクソンに競り落とされたポール。

「最も不快なのは、僕が自分の曲を歌うたびにマイケルに金を払わなきゃならないということなんだ。『ヘイ・ジュード』を歌うたびに僕は金を払っているんだよ。」と怒っていたんだけど、この怒りもビジネス的なこだわりというより、もっとパーソナルな怒りだったそうです。

しかし、USの著作権法では、
「78年より前に書かれた曲の著作権は、56年後に作者の所有になる」となっているため、「5年後にはポールが自作の曲の版権を奪還できる」そうです!

これで無駄に裕福で肥満になってるマイケル一家の、棚から牡丹餅な財産(版権)を、正当な人の元へ返せるということですねw良かった!良かった!

しかし、版権ビジネスっていいよな・・・
俺もサザンやミスチルあたりの版権が欲しいwww

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  2. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  3. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  4. サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック…
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. 音楽

    Avicii日本を堪能「この国に恋してしまったよ」

    おそらくこの国のEDM系のライヴでは、あのULTRAをも優…

  2. 音楽

    来年のハーフタイムショーにCOLDPLAYが決定!

    来年2016年2月7日に開催される第50回スーパーボウルの…

  3. 音楽

    ジャスティン・ビーバーが一般男性とガチ殴り合い

    そう聞くと、どうしても問題児ジャスティンを責め立てたくなる…

  4. ニュース

    続・トランプ当選に対する音楽界の反応

    レディオヘッドのトム・ヨークは今回の米大統領選挙の結果が出…

  5. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPANにあった!

    先日9月下旬の連休にお台場で盛大に行われた「ULTRA JAP…

  6. テレビ・芸能人

    シーア新曲MVで土屋太鳳が踊りまくり

    俺も大好きだったNHK朝ドラ「まれ」で知られる土屋太鳳が、顔な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  2. 映画レビュー

    勝手に選ぶ今年良かった映画TOP10 2017大発表!
  3. 映画レビュー

    『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  4. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  5. 邦楽

    DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
PAGE TOP