音楽

ノエルのらしさ(Mステにいつもの暴言炸裂w)

よく海外のアーティストが日本でのプロモーションで「スマスマ」とか出ているのを見ると、なんだか日本の生き恥を見せつけてられているようで、妙に気恥ずかしくなっていたんです。
と、思っていたら、ノエルの兄貴が・・・
今回の来日で、出演したMステに一言物申してるようですww

●Mステについて
あの日本の歌番組は、おまえらも予想してるだろうけどクソだし狂ってる
なんでこんな番組が日本で支持されてるのか理解できない
●AKBについて
AKB48とかいう工場から出荷されてきたみたいなアイドルグループと共演したよ
俺も歳をとったなあと思った
●タモリについて
司会者はすかしたジジイでちょうどジェームズ・ボンドの敵役みたいな奴だった
●番組について
まるで軍隊みたいに細かいんだよ。例えばさ、連中はこんな風に説明するんだ。
8:34に控え室から出て下さい。
8:37にA廊下に入って下さい。
8:39にこの人と握手して下さい。
8:41から演奏して下さい。

・・・ってな。
で、もっとすげーのが、本当にこのスケジュール通りに進行してるんだよ。
時計じかけかっつーの。
うるさくてめまぐるしくてごちゃごちゃしてる番組で、俺はなんでここにいるんだろうと思った

だってwww

方々でこれを暴言と言ってるようですが、こんなものは暴言でもなんでもないです。
ノエルなりの普通の感想です。“いっつものことよ”!!!!!
それにね、ノエル、あんたは正しいwww

日本の音楽産業って自国のコンテンツが占めるシェアが9割を超すんですよね。
これって世界中眺めても、異様な数字で、“ほぼ鎖国状態”・・・
自分たちの国の音楽のみを聞いて、崇める、いわばマスターベーション産業なんすよね。

ノエルが言ったことで何も変わらんけど、こういう海外のスターから見た正直な意見って今までなかったので、本当に興味深いなと思いました。と、同時に、ノエルが一層好きになりました^^v

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  2. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  3. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  4. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. 音楽

    今年のYOUTUBE再生回数1位はジャスティン・ビーバー!

    YouTubeに音楽動画を提供している、音楽動画サービス「Ve…

  2. 音楽

    エアロスミスが大阪の路上ライヴに飛び入り参加w

    エアロスミスのスティーヴン・タイラー(Vo.)が先週、深夜の大…

  3. 音楽

    アップルをもひれ伏させるテイラー・スイフト

    遂に始まる米アップル社のストリーミング配信サービス「App…

  4. 音楽

    My Best Song 2016 俺が勝手に選ぶBest洋楽TOP10

    ボブ・ディランがノーベル文学賞受賞!デヴィッド・ボウイ、プリンス逝去!…

  5. 音楽

    テイラー・スイフトが破局

    テイラー・スイフトが人気DJのカルヴィン・ハリスと破局した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  2. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  3. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
  5. 邦楽

    RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
PAGE TOP