音楽

ジャスティン・ビーバーが一般男性とガチ殴り合い

jb2015

そう聞くと、どうしても問題児ジャスティンを責め立てたくなるものですが
最近の見事な音楽界カンバックに引き続き、更生・素性の良さに感心している俺はジャスティンの全面味方です。
喧嘩の様子はこちらバッチリ殴り合ってる姿が撮られています(笑)
↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=r-4oGYvlyaM

どうやらサインを断られた男性がジャスティンにブチ切れたのが発端だとか。
ジャスティンもせっかく順風満帆なカンバックを遂げたんだし、冷静に・・・
けど、問題児・野生児の血はまだ残ってることだな!若いんだ!そのくらいやれ!笑
ただ、キャリアを台無しにしない程度にな!(・∀・)スコシハオチツイテ

ただ、最近のジャスティンは世間が自分のことを人間扱いせず、プライバシーを尊重してくれないことに憤りを感じているんだとか。オフの時間は、できるだけ普通に、目立たないように努力しているけど、周囲がそれを許さない・・・世界的スターの宿命でもある以上、ちょっと気の毒な気がします。
このままでは、ジャスティン自身が内部崩壊しかねない・・・思い切って休んじゃえば?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!
  2. 「時代遅れのRock’nRoll Band」を聴く
  3. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?
  4. テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. グラミー賞

    ジャスティン・ビーバーが人助けをするご時世

    老婦人の悲鳴を聞きつけたビーバーは、仲間と一緒に乗っていた…

  2. ハリウッド

    2019年に最も話題になったツイートは「卵」?

    早いもので2019年も師走の中盤。映画や音楽などいろいろと話題…

  3. 音楽

    ジョン・フルシアンテがレッチリを辞めた理由とは

    未だにレッチリにはフルシアンテが必要だと思ってる人は数多くいる…

  4. 音楽

    ボブ・ディラン自身の歌詞について語る

    初の歌手としてノーベル文学賞受賞となったボブ・ディランの貴…

  5. 音楽

    【戻れるものなら戻ってみろ!】ゼイン「1D」復帰の可能性は0%じゃない?

    2015年3月に「普通の22歳になりたい」というキャンディーズ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画レビュー

    果たして労働は悪なのか?『ちょっと今から仕事やめてくる』に見る現代社会の新価値観…
  2. ハリウッド

    今夏最大の話題作『パワーレンジャー』に同性愛描写で再び波乱の予感
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  5. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
PAGE TOP