音楽

ジャスティン・ビーバーが一般男性とガチ殴り合い

jb2015

そう聞くと、どうしても問題児ジャスティンを責め立てたくなるものですが
最近の見事な音楽界カンバックに引き続き、更生・素性の良さに感心している俺はジャスティンの全面味方です。
喧嘩の様子はこちらバッチリ殴り合ってる姿が撮られています(笑)
↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=r-4oGYvlyaM

どうやらサインを断られた男性がジャスティンにブチ切れたのが発端だとか。
ジャスティンもせっかく順風満帆なカンバックを遂げたんだし、冷静に・・・
けど、問題児・野生児の血はまだ残ってることだな!若いんだ!そのくらいやれ!笑
ただ、キャリアを台無しにしない程度にな!(・∀・)スコシハオチツイテ

ただ、最近のジャスティンは世間が自分のことを人間扱いせず、プライバシーを尊重してくれないことに憤りを感じているんだとか。オフの時間は、できるだけ普通に、目立たないように努力しているけど、周囲がそれを許さない・・・世界的スターの宿命でもある以上、ちょっと気の毒な気がします。
このままでは、ジャスティン自身が内部崩壊しかねない・・・思い切って休んじゃえば?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 2017年 勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  2. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  3. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  4. 【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  5. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート

関連記事

  1. ニュース

    ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。…

  2. 音楽

    SPIN誌の選ぶ2015年のベストSONGにジャスティン・ビーバー

    Rolling Stone誌と並ぶ米国大手音楽誌「SPIN…

  3. グラミー賞

    アデル圧勝!グラミー賞2012

    凄い!まさか、ここまで独占するとは・・・一昨年、ビヨンセが…

  4. グラミー賞

    ジャスティン・ビーバーが人助けをするご時世

    老婦人の悲鳴を聞きつけたビーバーは、仲間と一緒に乗っていた…

  5. ニュース

    続・トランプ当選に対する音楽界の反応

    レディオヘッドのトム・ヨークは今回の米大統領選挙の結果が出…

  6. 音楽

    ジャスティン・ビーバーがマリリン・マンソンを怒らせちゃった((汗

    日本の若い世代は何十年も「最近の若い者は」と言われてきた。言われた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  2. グラミー賞

    今年のグラミー賞で明確になった黒人音楽(RAP/HIPHOP)劣勢の事実と、ブル…
  3. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  4. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  5. ハリウッド

    【YOUTUBE誕生のきっかけ】来年2018年のハーフタイムショーはジャスティン…
PAGE TOP