映画レビュー

【映画鑑賞日記】劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!

juoumovie©2016劇場版「ゴースト・ジュウオウジャー」製作委員会 ©2016 テレビ朝日・東映AG・東映

今絶大な人気のジュウオウジャーの劇場版。
素晴らしかったです!子供映画として満点!
子供の泣き声を集める今回の魔人に対し、子供たちが魔人の恐怖に打ち勝ち、泣くのを辞めるといった勇気の物語。
イーグルが、「この地球はいろんな生き物が繋がって共存しているんだ!」と、ヒロイズム全開の名台詞を叫び、赤としてのかっこ良さもきちんと描かれている。イーグルの演技も普段よりも数倍増しで、気合が入ってて本当に素晴らしかったです。中尾暢樹は本当に演技が上手く、有望性を感じます。第二の松坂桃李のようにブレイクしてほしいですね!

「本能覚醒」「この星を舐めるなよ」など、お決まりの台詞も、劇場版となれば、いつもよりもビシッとかっこよく決まっていましたし。6人が戦い活躍するシーンで、お馴染みのオープニング曲が流れた時に感じる<興奮>と<カタルシス>、ヒーロー戦隊とはこうあるべきだという理想的なシーンだったと思います。
これらを、わずか30分で描き、劇場版としてスケールアップもしていたのは凄いです!

水戸黄門、ドラゴンボール等、今の日本には<勧善懲悪>というものが無くなりつつあります。善が勝ち悪が滅びる。この単純明快な正義論をいつの時代も継承させる戦隊もの、それが世代を引き継ぎ支持されていることに安堵感を覚えます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  3. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  4. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  5. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!

関連記事

  1. 映画レビュー

    究極の風刺映画『バイス』に脱帽!保守とかリベラル以上に「次のワイスピが楽しみ」が怖い!

    自分が多感な青春期に世界で起こった重大な事件の数々の舞台裏を知…

  2. 映画レビュー

    成功と反比例して深まる孤独『ロケットマン』で人間の幸せは何かを考える

    『ボヘミアン・ラプソディ』の成功で製作者たちが次に目を向けたの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
  2. ライブレポート

    ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  3. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  4. 日記

    アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  5. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
PAGE TOP