映画レビュー

【映画鑑賞日記】劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!

juoumovie©2016劇場版「ゴースト・ジュウオウジャー」製作委員会 ©2016 テレビ朝日・東映AG・東映

今絶大な人気のジュウオウジャーの劇場版。
素晴らしかったです!子供映画として満点!
子供の泣き声を集める今回の魔人に対し、子供たちが魔人の恐怖に打ち勝ち、泣くのを辞めるといった勇気の物語。
イーグルが、「この地球はいろんな生き物が繋がって共存しているんだ!」と、ヒロイズム全開の名台詞を叫び、赤としてのかっこ良さもきちんと描かれている。イーグルの演技も普段よりも数倍増しで、気合が入ってて本当に素晴らしかったです。中尾暢樹は本当に演技が上手く、有望性を感じます。第二の松坂桃李のようにブレイクしてほしいですね!

「本能覚醒」「この星を舐めるなよ」など、お決まりの台詞も、劇場版となれば、いつもよりもビシッとかっこよく決まっていましたし。6人が戦い活躍するシーンで、お馴染みのオープニング曲が流れた時に感じる<興奮>と<カタルシス>、ヒーロー戦隊とはこうあるべきだという理想的なシーンだったと思います。
これらを、わずか30分で描き、劇場版としてスケールアップもしていたのは凄いです!

水戸黄門、ドラゴンボール等、今の日本には<勧善懲悪>というものが無くなりつつあります。善が勝ち悪が滅びる。この単純明快な正義論をいつの時代も継承させる戦隊もの、それが世代を引き継ぎ支持されていることに安堵感を覚えます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  2. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  3. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  4. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  5. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】二ツ星の料理人

    Artwork (C) 2015 The Weinstein Comp…

  2. 映画レビュー

    薄暗いシナリオ以上に役者の本域に感銘を受けた『怒り』

    救いのない暗い映画です。最近の邦画はとことん暗く、日本映画の韓国映…

  3. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】クリミナル 2人の記憶を持つ男

    スーパーマンの父親役から目立った作品にはご無沙汰だったケヴィン…

  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】デッドプール

    (C) 2016 Twentieth Century Fox Film…

  5. 映画レビュー

    『新聞記者』松坂桃李が出演したから映画として面目が保たれたと思うよ

    最近のネット界隈に疲れている。狂信的に現政党を支持するネトウヨ…

  6. 映画レビュー

    近年のディズニーにハズレ無し!『ズートピア』で描かれる現代米国の縮図

    『ラプンツェル』以降、傑作を生み続け、『アナ雪』で何度…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  3. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  4. ニュース

    エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
PAGE TOP