映画レビュー

【映画鑑賞日記】ちはやふる-上の句-

chihayafuru1(C) 2016 Disney / Pixar. All Rights Reserved.

そもそも邦画自体を毛嫌いから観ない俺ですら「満足!」と太鼓判を押したい映画でした!
しかも、売れてる原作(漫画や小説やネット等)を、旬の俳優集めて映画にして、公開日前にやたらとバラエティに出演させる・・・もはや定石となった<テレビ屋映画>の典型的な映画ですよね。あまり、そういったハンバーガーみたいな映画は興味ないのですが、何故観たかって・・・ずばり「広瀬すず目当て」です!

もうね、すずちゃん完璧です!ルックス完璧!演技力も抜群!
「恋仲」以降、飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を上げている、今が旬の、野村周平の大根っぷりを見事にカヴァーしてるほどの存在感!千葉真一の息子、真剣佑も出ているとのことで、これはまた絶妙なキャスティングだなと思ってたのですが、原作を読んだことない(というか、映画観るまで漫画が原作だと知らなかったくらいの無知な)俺でも、おそらく、これ以上の配役は無いだろうって思えるほど、作品として各々の役者の立ち位置が非常に調和が良かった!

「競技カルタ」という、この映画を見ない限りは絶対に知る由もなかった競技の世界も興味惹かれました。偏見ではありますが、オタクチックで暗い世界だと思っていた、この「競技カルタ」、もはや文化部でないですね、スポーツ映画を見ているような感覚に近かったです。
その中で、苦悩や友情やお決まりの青春映画の王道要素を取り入れて、最後にはカタルシスまで感じ感動させるのですから、たいしたもんです!カルタやってる姿が格好よく、手に汗握るような見せ方をさせた時点で、この映画は成功しています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  2. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  3. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  4. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  5. 『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】パッセンジャー

    誰かに求められること、他人を意識した言動が意味を成す。対象があ…

  2. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】エイプリルフールズ

    (C) 2015フジテレビジョンいいお話でしたね。嘘がきっ…

  3. 映画レビュー

    『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ハリウッドと日本映画の差を感じざるを得ない圧倒的娯楽作!

    日本のゴジラが人形劇に思えるくらいに力の差を見せつけられた気がした…

  4. 映画レビュー

    ジョディ・フォスター史上最高傑作だった『マネーモンスター』

    文句なしで今年のトップに入る娯楽作だと太鼓判を押したく…

  5. 映画レビュー

    二兎追う者は一兎も得ず?『女王陛下のお気に入り』は権力に奢れる人間の愚かさを描いた愛憎劇

    アカデミー賞はこの映画の何が好きだったの?英国王室・衣装メイク…

  6. アカデミー賞

    【映画鑑賞日記】セッション

    (C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights R…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  2. 邦楽

    KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  3. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?
  4. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇…
  5. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
PAGE TOP