ハリウッド

ジョニー・デップ本人がディズニーランドに出現

© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

楽しみ過ぎて失禁しそうなくらいでいる!
世界的大人気映画シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作『最後の海賊』が7月1日に公開されるが、同シリーズで主人公ジャック・スパロウを演じる俳優ジョニー・デップが、米カリフォルニア州のディズニーランドにある同映画の原作である「カリブの海賊」に本人が登場したとして話題を呼んでいる。
デップは、客の名前を読んだり、「こんにちは。元気?」などと次々と客に話しかけたようだ。

偶然アトラクションに乗り合わせた客は、あまりのサプライズに「本物?」と信じられない様子。
けど、あまりに有名人過ぎているはずない人物がそこに実在しても、疑わしさが勝つってのはあるよね?
俺も仮に東京ディズニーランドにジョニー・デップいても、精密なロボットって真っ先に思うだろうし。その後に、本物だと分かったら、乗り物から飛び降りて逆流してでも泳いで、握手してもらうけどね。

俺も先月スカイツリーに行った時に周囲のショッピングモール内にある帽子屋にジョニー・デップそっくりな人がいたんだけど、あまりに似てて思わず凝視してしまって逆に怪しまれたけど、あれは単なるソックリさんだった(笑)
たまに、アパレル店員でジョニデ化してる人いるけど、東洋顔にデップのような眼鏡とハットと髭は似合わないので、辞めて欲しい(笑)

(文・ROCKinNET.com)
※無断転載・複製は固く禁ずる。引用する場合はURL記述必須。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  2. 実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  3. 【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  4. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  5. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!

関連記事

  1. ハリウッド

    【世界共通の正義】戦隊モノ原案のハリウッド大作が来夏上陸!

    いよいよ佳境を迎えている動物戦隊ジュウオウジャー!レギュラ…

  2. ハリウッド

    ディズニー初の同性愛描写アリの『美女と野獣』が世界で賛否巻き起こしている件

    2017年の超話題作であり、春休み映画の筆頭である、名作アニメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  2. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  3. 邦楽

    勝手に選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2017
  4. ニュース

    遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  5. 映画レビュー

    想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
PAGE TOP