ニュース

  1. 【恋愛か?セクハラか?】仏大女優が男性擁護発言で#metoo運動に待った!

    先日のゴールデン・グローブ賞でのオプラ・ウィンフリーのスピーチが喝采を受けたことが記憶に新しいが、ここにきて意外な人物から“まさかの”男性擁護(※セクハ…

  2. 【全文翻訳】ゴールデン・グローブ賞でオプラ・ウィンフリーが大統領に出て欲しいとまで言われたスピーチの…

    昨年2017年のハリウッド最大のニュースと言えば、やはり大物プロデューサー、ハービー・ワインスタインによる女優に対するセクハラ疑惑で始まった数多くのセク…

  3. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!

    昨年末の「ガキの使い」の毎年恒例の特番「笑ってはいけないアメリカンポリス」の冒頭でダウンタウンの浜田雅功が顔を黒塗りで出てきたことに批判が集まっていた騒動が、遂…

  4. ディズニーがFOXを約7兆円で買収!X-MENがアベンジャーズに仲間入りか?

    遂にディズニーがやりやがった。フォックスの映画やテレビなど主要事業を買収。負債の引き受け分も含めた買収総額は約600億ドル(約7兆円)にのぼるという。ディズ…

  5. 【徹底考察!】元SMAP「72時間テレビ」が大盛況!ネットはテレビに取って代わるのか?

    テレビ業界の不調が叫ばれて久しい。ライフスタイルの多様化に伴う風潮の中で、高視聴率番組の不在、長寿番組が軒並みに終了した。並行するように、YOUTUBE…

  6. 【日米LGBT理解度格差】LADY GAGAが「ミス・ゲイ・アメリカ」選出!一方で日本は保毛尾田コン…

    かねてからLGBTの人権尊重を社会に訴え続けてきたレディーガガ。その功績が称えられ「ミス・ゲイ・アメリカ」に表彰されたという。ガガ自身、ブレイク前から“…

  7. 【ラスベガス銃乱射事件】セレブ続々追悼の中、マライアやらかす!

    今アメリカは岐路に立たされている。アメリカは世界屈指の銃社会である。ラスベガスの銃乱射事件を通じて、アリアナ・グランデやLADY GAGAなどのセレブを始め…

  8. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将来を考える

    米国史上最悪の銃乱射事件が発生マンチェスターの大惨劇から数か月しか経過していないというのに、再び音楽ライヴ会場で許しがたい事件が発生した。事件が起こ…

  9. ジャスティン・ビーバー世界ツアー残り公演中止の真相とは!

    松居一代が船越栄一郎を許さない以上に、個人的に許せないのが、ジャスティンのライヴ中止騒動である。今年最大の音楽イベントだと期待していた分のガッカリ感…

  10. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!

    2017年6月末神戸港から日本で初めて発見された非常に危険とされる外来種蟻「ヒアリ」。小型にも関わらず毒針を持ち、凶暴な性格で、人間をも襲い、刺された人…

  11. アリアナの爆発事件に多くのセレブが追悼のコメント

    今回のアリアナのライヴ会場での爆発事件を受け、多くのミュージシャン達がショックを受けたようで、落胆や怒り、アリアナへの激励、犠牲者やその家族への追悼など、次…

  12. アリアナ・グランデのライヴ会場で起こった爆発テロについて

    現代の世界的トップ・ディーヴァであるアリアナ・グランデのコンサート会場で爆発テロがあった。コンサートが終わった直後の通路で爆発が起こり、多くの犠牲者を出した…

  13. 馬鹿なのか?空想力の欠如か?NHK会長の桑田朝ドラ主題歌「歌詞意味不明」発言について

    NHKの上田会長が今月11日に定例会見を行った際に、桑田佳祐が務める現在放送中の朝ドラ「ひよっこ」の主題歌「若い広場」の歌詞について、「聞き取りにくい。なかなか…

  14. 3.11

    あれから6年。まだ癒えぬ傷と共に、あの日生き延びた者の宿命として、命の尊さについて考える日。先の見えない復興を、政治や五輪なんかで風化させてはいけない。…

  15. 【のんぽり?バカ?】テイラー・スイフトがバッシングの標的に!

    先日マドンナはじめ大勢のセレブも参加した、女性による反トランプのデモ運動「ウィメンズ・マーチ」への支持を表明したテイラー・スイフト。しかし、選挙中に…

  16. GG賞の壇上でメリル・ストリープがトランプを痛烈批判!

    先日のゴールデン・グローブ賞にて、功績賞を受賞した名女優メリル・ストリープが受賞スピーチの中でドナルド・トランプ次期米大統領を痛烈に批判(名前は一切…

  17. 『君の名は。』ジブリの牙城を崩し興収200億突破の快挙!

    これで洋画も含めた日本国内の興行収は1位『千と千尋の神隠し』304億円2位『タイタニック』272億円3位『アナと雪の女王』259.2億円…

  18. J・ペイジ未演奏問題のKLabよ、これが音楽の仕事だ!

    渋谷陽一氏が来日中のジミー・ペイジにインタビュー。「またまたまたお前か」と言われたらしいが、世界的ミュージシャンと仕事をするというのはこういうことなのだ。渋…

  19. ジミー・ペイジ演奏無しで大炎上中

    ロック界で最も権威ある授賞式「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」が、日本初上陸で両国国技館で開催されたようです。ジョニー・デップが自…

  20. 続・トランプ当選に対する音楽界の反応

    レディオヘッドのトム・ヨークは今回の米大統領選挙の結果が出た後にツイッターで「Burn the Witch」の歌詞の一部を上げたことで話題を呼んでい…

  21. トランプ当選の衝撃が米国を真っ二つにしてしまった

    誰も予想していなかった結果に、ラジオもテレビも、まるで葬儀のような暗さになっている。そんな衝撃が走った翌日のNYは雨のようだ。マンハッタンの90%が…

  22. トランプ新大統領誕生にセレブ達の落胆の声続出

    トランプ新大統領誕生に、多くのセレブから、続々と落胆・困惑の声が上がってきている。まずは、LADY GAGA。NYにあるトランプタワーの…

  23. 【米大統領選挙】世界は混乱の時代へ・・・

    既成政治への不信感の結果というが、要はその米国民が期待する<変革>を政治経験が全くないトランプ大統領が実現できるのかは、また別次元の話。トランプ…

  24. 公式サイトよりノーベル文学賞受賞を削除したディラン側の真意とは?

    世界中で賛否両論を巻き起こしているボブ・ディランのノーベル文学賞の受賞。オフィシャル・サイトで「ノーベル文学賞受賞者」との一文が記載されたが、週…

  25. ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。ボブ・ディランという偉人にとっては、然るべき受賞結果である。60年代に反体制的なプロ…

[PR]

最近の記事

[PR]
  1. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  2. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇…
  3. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  4. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  5. 映画

    『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
PAGE TOP