テレビ・芸能人

NHK「第1回明石家紅白」を見て

sanma

明石家さんま、ここにあり!流石です!
さんまが歌番組をやるのは初めてではないけど、トーク番組でなくても、初のNHKでも、どんな世代の歌手が来ようとも、どんな土俵でも「さんま劇場」にしてしまうのが、この人の凄いところ。

さんまと絡むPPAPが緊張のあまり芸人・古関大魔王に戻ってたのに笑い、
可愛らしいけど、欅坂46がリップシンクなのに下手という、ある意味な偉業に驚き、
「春夏秋冬」を久々に聞き(今更曲の良さ云々を言っても仕方ないけど)、泉谷しげるの「歌は叫び」という名言は流石だなと思いました。
泉谷の歌を聞くと、毎回思うのは、歌の上手さってカラオケ採点のようにキーが合ってる云々でなく、どう聴衆に響くか?味があるか?なんだと思いました。だから、俺的にはレコ大買収ブラザーズの歌は響いてこない、合コンの二次会のカラオケと思ってしまうんです(笑)完全な悪口ジャン!

この番組、毎月やってくんないかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  2. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  3. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  4. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  5. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由

関連記事

  1. 邦楽

    RADWIMPSのドラム山口智史が無期限休養へ

    約6年前から「フォーカル・ジストニア」という「楽器を演奏すると…

  2. 邦楽

    SKY-HIの新曲「キョウボウザイ」が身震いするほど素晴らしい!

    今年個人的に要注目しているアーティストの一人にSKY-HIとい…

  3. 邦楽

    BABYMETALがレッチリのUKツアー7公演で対バン!

    フジロックで彼女たちのパフォーマンスを見たレッチリのメンバ…

  4. 邦楽

    ユーミンがクリスマスに恋人がいないといけない風潮を作ったことを反省

    クリスマス・ソングと言えば、山下達郎「クリスマス・イブ」と…

  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 3日目(2018/08/11)ライブレポート

    ロッキンも後半週スタート。3日目のライヴレポートを!先週よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  2. ニュース

    【日米LGBT理解度格差】LADY GAGAが「ミス・ゲイ・アメリカ」選出!一方…
  3. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  4. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  5. ライブレポート

    【ライヴレポート】ポール・マッカートニー(2018/11/1@東京ドーム)
PAGE TOP