アカデミー賞

アカデミー賞ボイコットが徐々に広まる

revenant

第88回アカデミー賞に映画監督のスパイク・リーと、ウィル・スミスの妻で女優のジェイダ・ピンケット=スミスがボイコットすることを表明。
主演男優/女優賞・助演男優/女優賞(計20名)にノミネートされたのが、昨年に引き続き白人だけであったことが論争を引き起こしているが、これが理由!
リー監督は自身ので「2年間にノミネートされたのは白人俳優40人で味気も全くない。私たちは演技ができないというのか?」と徹底抗議!

しかし、アカデミー会員の9割が60歳以上の白人男性なんです。
このことから、黒人差別、女性差別、同性愛差別、現代的作風が厭われるのは当然の如く行われている、閉鎖的で保守的な賞と言われても仕方ない。そういう側面も持つのがオスカーってのは意識してないといけない。

アメリカの男性の象徴であるカウボーイの同性愛を描いた『ブローク・バック・マウンテン』が映画賞を総ナメにしつつ作品賞を逃したのも、今年各映画賞を独占しておきながら作品賞にノミネートすらされなかったレズビアン映画『キャロル』も、そう!
まるで大河ドラマのような時代性一切無視した『英国王のスピーチ』が獲って、現代を象徴する『ソーシャル・ネットワーク』が取れないのもそう!
高齢の白人男性が満足すればいい、それがオスカーなのです・・・

⇒本当にそれでいいの?アカデミー賞(2012/03/10)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【速報ライヴレポ】ハリー・スタイルズ初ソロ来日公演を間近で観た!彼こそ時代の寵児…
  2. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  3. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!
  4. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  5. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!

関連記事

  1. アカデミー賞

    【映画鑑賞日記】オデッセイ

    (C) 2015 Twentieth Century Fox Film…

  2. アカデミー賞

    単なる恋愛ミュージカルをも超えた人生賛歌!それが『ラ・ラ・ランド』!

    もう、言いたいことが山ほどあるくらいの興奮を貰った、人間愛、映…

  3. アカデミー賞

    アカデミー賞ノミネート発表!

    『ラ・ラ・ランド』が最多13部門14ノミネートで圧勝ムード!…

  4. アカデミー賞

    『シェイプ・オブ・ウォーター』の成功の理由は異質との性描写で逃げなかったことにある!

    異物との性描写を逃げないからこそ究極の愛が描けた甘美で倒錯的な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. ライブレポート

    【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
  3. ライブレポート

    【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…
  4. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  5. ニュース

    【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
PAGE TOP