ライブレポート

SUMMER SONIC 2015 【ファレルを見る!】

08

遂にこの男を生で見れる瞬間が訪れる・・・それだけでどれだけ至福なことか!
米国の芸能界のど真ん中に君臨し続ける天才であり、近年は個人としてのアーティストとして注目される、ファレル・ウィリアムスがサマソニ降臨です!
クリエーターとして彼ほど尊敬できる人はいない!まさに神に出会うような気分!

昨年の名作「GIRL」を中心としたセットリストでしたが、N.E.R.Dやネプチューンズの楽曲も当然のこと投入、彼のようなカリスマなら、一定レベルのパフォーマンスで、ある程度のステージングは完成されてしまいます。けど、彼の場合はカリスマ性以上に、音楽やステージングの多様性が求めらてしまう、それは彼が20年に渡り第一線のプロデューサーとして世界を席巻してきたがゆえの、自身が作り上げた難題でもあります。ただ、R&Bをやって済むならファレルでなくていいんです。

しかし、流石なわけです!多様的な楽曲と共に、それぞれの見せ方が実に愉快で楽しい!
嫌味なほど格好付けてないところに、ファレルの真の格好良さを感じます!
感動すらする、素晴らしいエンターテイメントでした。
ラスト「Blurred Lines」「Get Lucky」「HAPPY」の10年代を代表する大ヒット曲を連投した時は、音楽にたふれることの幸福感を久々に感じました。思いっきり踊りきって気持ちよかったです!

今年は本当にサマソニ堪能させて頂きました!音楽はやっぱ最高です!See you 2016★

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  2. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  3. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?
  4. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  5. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと

関連記事

  1. ライブレポート

    VIVA LA ROCK 2017 今年も参上(4年皆勤賞)

    何よりも俺のお膝元である埼玉で、こんな大型フェスが開催される喜…

  2. ライブレポート

    ひたちなか終了!

    ってわけで、ROCK IN JAPAN 2012終了!…

  3. ライブレポート

    踊りまくり

    やっぱ俺の性質上、見る阿呆ではいられないようです!炎天…

  4. ライブレポート

    史上最高のロックンロールPARTY!

    a flood of circle、圧倒的勝利です!フ…

  5. ライブレポート

    METROCK 2018【東京 2日目】ライヴレポート

    春から夏に変わろうとしている五月下旬。毎年恒例と化しているME…

  6. ライブレポート

    いよいよメタリカ

    伝説降臨!この猛暑だった一日を締め括るには、あまりに肉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  2. 音楽

    2017年 勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  3. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2017 東京会場1日目ライヴレポート
  4. ハリウッド

    『マイティー・ソー バトルロイヤル』を楽しむための豆知識をちょこっとだけ紹介!
  5. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
PAGE TOP