音楽

レッチリのフリー、ベースで国歌演奏への批判を一蹴!

redhotchillipeppers

NBAの試合にてレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーが国家をベースで演奏したんですが。
この演奏スタイル(アレンジ?)が自由過ぎたことや演奏中に脱帽しなかったことに多数の苦情が寄せられたそうです。米国も意外に日本並みに堅苦しいというか保守的な意見が多いんですね。
で、当の本人は次のように気にも留めてないご様子。

「知ったことかよ。音楽が好きな人は気に入ってくれたって俺は分かってる。俺自身、美しく弾けたと思ってるしな。ちょっとしたことで、すぐ怒り出すようなケツの穴の小さい連中のことなんて構ってられねぇよ。俺はもっとデカい気持ちを持ってる人たちが好きなんだ。」

ウッドストックのジミヘンっぽいことをしたかったんだろうね・・・
ま、フリーらしいと言ったら、フリーらしいので個人的には好意的に思ってます。
むしろ、天下のレッチリのベースの演奏にケチ付けられる方が何様って思うけど?
https://www.youtube.com/watch?v=8itum6etNcM

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  3. 『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  4. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  5. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…

関連記事

  1. 音楽

    ハリー・スタイルズが中性的な衣装で雑誌VOGUE登場し保守系論者が噛み付く

    先日、初めてグラミー賞の候補となったハリー・ス…

  2. 音楽

    【追悼】SHINeeのジョンヒョンが27歳の若さで急逝(個人的に選ぶSHINeeSONGベスト10も…

    嘘であってほしいと思う。嫌韓とか親韓とか関係なく、純粋に音…

  3. グラミー賞

    【テイラー、エドまで】黒人優位なのに今年もグラミー賞をボイコットする歌手続出!

    散々、白人贔屓と揶揄され続けてきたグラミーではあるが。昨年末に…

  4. ニュース

    新型コロナ自粛ムードで脚光を浴びる楽曲「HANDCLAP」って何?

    新型コロナ自粛ムードで脚光を浴びる「HANDCLA…

  5. 音楽

    稼いだ!稼いだ!マドンナ!

    今年アメリカで行われたツアーの興行収入、マドンナが堂々の1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  2. 音楽

    PSY「江南スタイル」が持つYOUTUBE再生回数1位の記録を破ったのは!?【最…
  3. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  4. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  5. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
PAGE TOP