テレビ・芸能人

さんまのまんま終了に際して思うこと

sanmacd

「さんまのまんま」が終了する。
放送開始から31年の長寿番組であり、明石家さんまの象徴とも言える番組だ。
個人的に、明石家さんまって、戦後最大の<テレビ芸>の天才だと思っている。
老若男女から好かれ、日本で最も<認知度>の高い芸能人である。
還暦で引退表明していたがしなかった、けど活動ペースを落とそうとしているのは薄々勘付く。
さんまは言う「俺らがいつまでもいては次の世代が育たない。いなくなれば、自ずと次が育っていく」と・・・言うまでもない「ホンマでっか!?」の評論家の受け売りだ。

個人的には、そうは思わない。
実力ある人物が、実力がある状態で後進に道を譲っても、本当の意味での<世代交代>にはならない。譲られた席に座るほどダサいものはない。爆笑問題の太田も似たようなことを、さんま本人に言っていた。その人物を人気・実力で超えてこそ真っ当な世代交代とはじめて言える。さんまはどこか分かっていない・・・

そんな、明石家さんまが、いきものがかりのライブに極秘ゲストで登場!
案の定、トークで会場を沸かし、独壇場となった様子。
若い観衆を前にしてもそう、桂文枝襲名の時など、高齢の観衆の前でも同じ。
まさに国民的な<笑い>、これが出来るのは、さんま以外にいない。
サザンのライブにもVTRで数度も登場し案の定、会場は大いに沸く・・・
さんまは委縮してはいけない。国民的芸人として全うすべきである。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  2. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  3. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  4. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  5. サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック…

関連記事

  1. 邦楽

    UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?

    最近のUVERworldは本当に凄い!!我々のドンピシャ世…

  2. テレビ・芸能人

    【ラジオの帝王】吉田照美37年間継続した冠帯番組が終了

    何と言っても俺は照美フリークである。幼き頃に家のラジオ…

  3. 邦楽

    本人も戸惑う…宇多田新作新作『Fantôme』が世界席巻中!

    iTunesアルバム総合ランキングでは、日本を含む世界31…

  4. テレビ・芸能人

    明石家さんまが引退するっていうのは間違え!

    人に好かれるというのは、究極の芸だと思うんですよね。老…

  5. 邦楽

    第11回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2019

    この時期、恒例企画となりました! 個人的に選んじゃいます、素晴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
  2. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  3. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!…
  4. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  5. 邦楽

    THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
PAGE TOP