映画レビュー

【映画鑑賞日記】ザ・コンサルタント

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

ドリフのもしもシリーズ映画です!
もしも、レインマンがジェイソン・ボーンの真似をしてみたら…
この相反するキャラの混同が見事に調和されたアクション・サスペンスなんですが、それなりに脚本が練られていて単純な発想で言えば、その簡単な伏線が回収されるラストに爽快感を覚える人も多いようですが、そんなにサプライズがあるわけでもなし、途中で謎が謎を呼ぶ複雑なストーリー展開もありません。

表上は巨悪組織の使途不明金なども精算してしまう会計士なのですが、裏ではジェイソン・ボーンの如く銃をバンバン撃っちゃう凄腕の掃除屋。それを追う警察官も登場するけど、さほど主人公を追い詰めない・・・巨悪組織から狙われるにせよ、ここからも、さほど主人公は追い込まれない。無敵なので。すなわち、ドラマ性に欠ける。

要は主人公が自閉症に対する父親のスパルタ教育という過去のトラウマに縛られて、それを紐解くのがメインで終わってしまう、この人物の過去を辿るだけの物語なんですね。物語というものは劇中で、主人公の心情に変化がないとドラマってものが生まれません。その点が致命的な落第点。
しかも、先でも言った通りに主人公が追い込まれないので、あれだけ煽ってきたサスペンスが盛り上がることなく、物語の終着点がハートウォーミングな兄弟愛で終わってしまう。そこで映画自体が本当に『レインマン』にならなくていいのに・・・個人的にはもっと勧善懲悪で、アクションも盛り上がってバンバンと銃撃戦を繰り広げてほしかったです。

最近では滅法DC方面で忙しいベン・アフレックですが、ちょっと太りましたかね?
恰幅良すぎる体系はゴリゴリで、華麗にアクションをこなすトム・クルーズや、マット・デイモンに比べると俊敏さに欠ける重そうな感じ。どちらかというと無表情で強靭な強さのキャラだったので、こういうアクション・スターや、バッドマンなんかより、シュワちゃんから引き継いで、二代目ターミネーターでもやった方が似合ってるのにと思いました。あの役は、演技力不要なので、彼にもピッタリではないかと(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  2. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  3. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  4. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  5. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】チャッピー

    (C) Chappie - Photos By STEPHANIE B…

  2. 映画レビュー

    俺が勝手に選ぶBest映画2013

    こうなったら毎年言ってやろうと思うのですが、俺も大学で映画を専攻してい…

  3. 映画レビュー

    『記憶にございません』風刺も思想もほどほどに抑えて大衆喜劇として見事に成功!

    風刺を許さぬ現代に三谷幸喜の才が冴え渡る!特に今のご時世、音楽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  2. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  3. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  4. ライブレポート

    【ライヴレポート】ポール・マッカートニー(2018/11/1@東京ドーム)
  5. ライブレポート

    ポール東京ドーム初日を観た!
PAGE TOP