映画

欧米でも絶賛『君の名は。』の世界制覇がいよいよ現実味を増してきた

image source:http://www.imdb.com/title/tt5311514/mediaviewer/rm2675849216
© 2016「君の名は。」製作委員会

せいぜい国内人気が高騰するだけだろうと思っていたところから、アジア諸国への配給とヒット記録。それ以上の展開は流石に無理だろうと思っていたんだけど、英国の有名大手誌が★5つ満点の高評価と共に絶賛記事を掲載。
特にEMPIRE誌は来年の映画賞レースのアニメ部門を独占するだろうと予測されている『ズートピア』にさえ4つ星の評価であるにも関わらずです。

・ガーディアン紙
目もくらむばかりに輝く“体いれかわりロマンス”。新海監督は、日本アニメ界の新たなキングであるという評価を確立した。
・EMPIRE誌
もしこのクレイジーな世の中に少しでも正義があるのであれば、これから数年の間に日本アニメ界の偉人である宮崎駿と同様の評価を新海監督は受けるだろう。
・テレグラフ紙
この映画は笑ってしまうほど美しい。現実世界における「鮮明さ」「輝き」「知覚能力」が洗練されたような感覚にさせる。

米LA批評家協会が、今年の優れた映画に与える各賞を発表し、『君の名は。』がアニメ映画賞に輝いたそうです。同協会は米アカデミー賞の選考に最も影響力があるとされていて、02年に同賞を受賞した宮崎駿の『千と千尋の神隠し』は、03年に第75回アカデミー賞で長編アニメ映画賞に輝きました。
で、『君の名は。』も、来年開催される第89回アカデミー賞長編アニメ部門の審査対象となったそうです。関係者もオスカー候補になるに相応しいと太鼓判を押しているそうで、まさかの快挙を期待したいところです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  2. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  3. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  4. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. 映画

    若者の映画離れ・鑑賞料値上げも関係ない!2019年映画興収が過去最大を記録!

    映画不況なんて嘘っぱち!2019年興収が過去最高に!先日、若者…

  2. 日記

    東京コミコン2018に行ってきた

    フラッシュに会ってきた。ド派手な衣装でお馴染みのエズラ・ミ…

  3. ハリウッド

    世界各国で空前の大ヒットを記録中の『ブラック・パンサー』が歴代5位の初週末記録を達成!

    既に本国アメリカでは公開されているマーベル映画『ブラック・パンサー…

  4. ハリウッド

    【勝手に大予想】ダニエル・クレイグ007卒業で次のボンドは誰になる?

    創作上の意見相違からダニー・ボイルが監督から降板し、2019年11…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
  3. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  4. 音楽

    ジャスティン・ビーバー新曲のスペイン語が歌えず大ヒンシュクからのブーム化
  5. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!…
PAGE TOP