日記

謹賀新年2018

© 2018 ROCKinNET.com All rights reserved.

皆様明けましておめでとうございます。竹内涼馬です。
本年も当サイトでしか読めないライブレポートや映画評をはじめとした、どこの大手メディアや権力にも忖度しない、実のある映画や音楽の情報を数多く、娯楽ファーストで、35億くらいの方に希望が届けられるようにと思っておりますので、またお時間ある時に覗いてください。
まだまだひよっこなので、インスタ映えもしないけど、本年は働き方改革をしながらも、プライベートを充実させたいです。プライムフライデーには運動しようとも思ってます。「このハゲ~!違うだろ!」と言われないように、焼き肉でも行って膵臓を食べながら体力を付け、筋肉モリモリカケっこも早く100mを9秒台で走れるようになろうと思います。あ、むろん、サイトの更新も12年目になりますが引退せずに頑張ります。皆様の心が晴れやかに、心が雨ば(Ameba)かりにならないように、いい加減な記事書いてカラオケのリモコンで殴られないように、「うん、こんなに多くの方に見て頂いて幸せだ」と感じれるような、おったまげ~な記事をご提供できたらいいなと思っております。

昨年2017年人気だった記事は下記の通りです。

10位 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説! 60万アクセス

9位 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由 63万アクセス

8位 アンドリュー・ガーフィルドが同性愛カミングアウトでバッシング 68万アクセス

7位 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~ 71万アクセス

6位 【SF映画の金字塔更新】『ブレードランナー2049』が、映画の続編の史上最高傑作である理由 82万アクセス

5位 『亜人』日本漫画の過激性という欠点をハリウッド的なアプローチで見事にカヴァー 83万アクセス

4位 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート 87万アクセス

3位 【速報ライヴレポ】サンボマスター初武道館で大興奮&大号泣の伝説の夜 93万アクセス

2位 ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート 124万アクセス

1位 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり! 217万アクセス

集計期間:2017年7月1日~2017年12月29日

昨年はサンボマスターの山口さんや神聖かまってちゃんの、のこ君本人がリツートして頂いたおかげでライヴ系の記事がアクセスが多かったです。この場を借りて、何より閲覧して頂いた皆様、ミュージシャンの方々に、厚く御礼申し上げます。
本年も何卒よろしくお願い致します!

ROCKinNET.com編集部

(文・ROCKinNET.com)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  2. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  3. 『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  4. 世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  5. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!

関連記事

  1. 日記

    「ニンニンジャー」に見る今の役者について考える

    今や若手俳優の登竜門である戦隊モノ。今年の「忍者戦隊ニ…

  2. 日記

    映画『セッション』に関する菊地vs町山の喧嘩が下らなすぎる問題

    どうでもいいっつっちゃーどうでもいいのだが・・・俺自身…

  3. ライブレポート

    2日目に観たアーティスト

    最近は、観たことないアーティストを観ようって思ってるんです…

  4. 日記

    たまには個人的な思いでも呟いてみる(けど、結果、中身が無いw)

    今日から師走!やたら、飲み屋とカラオケ店が混んでました。…

  5. 日記

    1年

    よりによって、去年の3.11に38度以上の高熱を出し、会社から這いつく…

  6. 日記

    発表!俺が勝手に決める、2014年MYベスト・アルバム!

    もう、今年は文句なしで、この人でしょう!ファレル・ウィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  2. ハリウッド

    【徹底比較】映画のエズラとドラマのグラント“フラッシュ”に適してるのはどっち?
  3. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  4. ニュース

    遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  5. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
PAGE TOP