映画

『ローグ・ワン』に唯一のSW皆勤賞R2-D2とC-3POは登場するのか?

r2d2c3po

これはSWファンとしては非常に拘りたいところです。
今までの全シリーズ7作を通じて、その全てに出演しているキャラクターはR2-D2とC-3POのお馴染みのドロイドしかいません。今回の『ローグ・ワン』には、あのダース・ベーダーが久々の登場となることが判明しており、そちらばかり注目されていますが、唯一の皆勤賞である両ドロイドが(仮の話として)登場しないのは寂し過ぎるのひと言。

この両ドロイドが出ているからSWと言えるんだと言っても過言じゃない。
大根とハンペンがないと、おでんとは言わない、そんな感じ?・・・なのか?

今回の『ローグ・ワン』の監督は、自身で「筋金入りのSWオタク」と称しているほどのSWファンであり、渡辺謙が出てる方(失敗でない方)のハリウッド版『GODZILLA』のギャレス・エドワーズが務めます。本作は、ルーカスがかつて「SWの世界には、別の形で語られるべき物語がある」という構想を実現する第一弾ということもあり、ルーカスの意志を受け継いだものになるとのこと。

また、今回の作品はEP4の最初の10分までを描くそうなので、レイア姫がR2-D2にデス・スターの設計図を託すまでが描かれる可能性が高く、そこにC-3POがいるかどうかが鍵になります。
ということは、かなり両ドロイドの登場する確率的には高いと信じてはいますが、ルーカスイズムを受け継ぐというならば、こういうちょっとした決まり事を守るというのは、ファンを大事にするという面でも重要な気はしてますけどね。
いよいよ今週末に公開される『ローグ・ワン』!期待が高まるばかりです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  2. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  3. 『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  4. 世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  5. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…

関連記事

  1. 映画

    『君の名は。』当初の興収予測は15億円だった!

    年末年始までのロングラン上映が決定したほど爆発的ヒットとなった…

  2. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇怪なり!

    真の意味での最強の敵はサノスではなくコナンだったとは・・・・・・…

  3. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝手に分析!

    アメリカのみならず世界各国で『スター・ウォーズ』並みにヒットを…

  4. 映画

    【映画鑑賞日記】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

    トム・クルーズは誰が何と言おうとスターだってことを再確認し…

  5. ハリウッド

    【勝手に大予想】ダニエル・クレイグ007卒業で次のボンドは誰になる?

    創作上の意見相違からダニー・ボイルが監督から降板し、2019年11…

  6. 映画

    ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース』大解剖!

    先日のゴールデン・グローブ賞のアニメ部門で、ディズニー作品『シュガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ライブレポート

    13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  2. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  3. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  4. 映画

    『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  5. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?
PAGE TOP