ライブレポート

VIVA LA ROCK 2015 vol.3

vivala201503

フェスとしては異例の企画でした。
亀田誠治(Ba)、ピエール中野(Dr)、元東京事変の長岡亮介(G)、赤い公園の津野米咲(G)がスペシャル・バンド「VIVA LA J-ROCK ANTHEMS!」を組み、様々なヴォーカリストがロックのスタンダードを歌うコラボレーション企画。

プロの歌手のカヴァー自体に魅力を感じない(むしろ嫌悪感を感じる)俺個人の意見としては、夜もヒッパレ的な安っぽさを感じずにはいられなかったけど、こういう飛び道具的な遊び企画が出来るのも、このフェスの規模感と、現段階の認知度だからこそだと思いました。

キュウソネコカミのセイヤがBUMP OF CHICKEN「天体観測」を歌った瞬間から会場が一気に最高沸点へ、KREVAがウルフルズの「ガッツだっぜ」を、高橋優が尾崎豊の「15の夜」を、KEYTALKはサザンの「勝手にシンドバッド」を歌う奇跡の競艶となりました。
中でも印象的だったのが、BOOM BOOM SATELLITESの川島によるhideの「ピンクスパイダー」!選曲云々よりも日本語を歌う川島の姿に違和感と感動!純粋にかっこよかったです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. 実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  3. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  4. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. ライブレポート

    ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ

    日本の音楽界において今年最大のサプライズと言って過言では無かっ…

  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2016 vol.2

    こんな感じに暴れてこんな感じで常にハイテンショ…

  3. ライブレポート

    【エルレ、加山雄三にレッチリも?】FUJI ROCK FESTIVAL’19 聖地の維持…

    世界的アーティストから国内カリスマバンドまで充実のラインナップ…

  4. ライブレポート

    遂にポールを観る!

    よくビートルズの音楽を表すのに「原点にして頂点」という表現…

  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 3日目(2018/08/11)ライブレポート

    ロッキンも後半週スタート。3日目のライヴレポートを!先週よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  2. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  3. ニュース

    【徹底考察】『カメラを止めるな!』は何故ここまでヒットしたのか?を真剣に妄想する…
  4. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  5. 映画レビュー

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』 映画史に残る大傑作にして娯楽の頂点だ!
PAGE TOP