邦楽

宇多田ヒカル8年ぶりの新作リリース決定

utd2016

宇多田ヒカルが、9月28日に8年ぶりとなる新作をリリースすることを発表しました。
同作には、今年4月にデジタルシングルとして同時配信され、国内外107冠を獲得した「花束を君に」と「真夏の通り雨」、2012年11月に配信リリースされた「桜流し」(『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマ曲)などが収録されます。なお、この3曲は初のCD化で、これ以外の収録曲は全て新たに書き下ろされたものとなる予定だそうです。

CD不況の中、付属品勝負なところがあって、初回盤には、あの手この手でDVDやら握手券やら付けることが当たり前のようになってきましたが、今回の宇多田ヒカルの新作は販売形態が通常盤CD仕様1形態のみ!強気というよりも純粋に歌のみを届けるというヒッキーの歌手本来の姿勢に感銘を受けました。もちろん、レコード会社としては、それで売りが立つという確信あってこそのことなんでしょうけど。

もはや彼女の復活は、国民的大トピックス!日本中が彼女を待ってたわけです。
デビュー作を800万枚を売り上げたデビュー当初の<宇多田旋風>が再度吹荒れる予感!
そして、復活後、まだ公にその姿を現していません・・・彼女の今の姿も見たいですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!
  3. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  4. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  5. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…

関連記事

  1. 邦楽

    ワンオクTakaが日本ファンに苦言

    昨年のロッキンでは他のどのアーティストよりも盛り上がったし、同…

  2. テレビ・芸能人

    SMAP解散

    列島激震!リオ五輪もポケモンGOもジャスティンビーバー…

  3. ライブレポート

    THE YELLOW MONKEY復活ライブを観る!

    まさに電撃的という印象だった今年初旬のTHE YELLOW…

  4. 邦楽

    細美武士の新たな門出に祝福を!

    MONOEYESの新譜を聴いた。エルレ休止直後のthe…

  5. 邦楽

    a flood of circleに“また”新メンバー加入!「俺が最後のギタリストだ~」と叫んでファ…

    彼らが出てきた時は「ミッシェル・ガン・エレファントの再来か?」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  2. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
  4. 音楽

    2017年 勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
PAGE TOP