音楽

2016年のマイ・ベスト・アルバム決定!

jamesbay1st

⇒まずは、歴代のマイ・ベスト・アルバムをおさらい

英国をはじめ既に去年リリース済みの作品で大ヒットもしてるんですけど、日本版の発売が今年なので、これを選出しました。というか、選出しないといけないと義務感を感じるほどです!決め手は「現在進行形のロック」だという点です。
POPやR&B主流の現代に、新たなロックスターが、なかなか現れないと嘆いていた時に、出ました!ジェイムス・ベイ!
イケメン!若い!歌上手い!ギターも上手い!完璧!
2010年代後半という時代に歌われるべくして世界中で受け入れられている、センシティブな楽曲の数々。米国でEDMが流行しきった昨今、英国のシンガーソングライターのように内面を叙事的に美しく歌い上げる、感情的で内情的な楽曲群がいかにも今だと思いました。
英国ソングライターの多様性が成熟する中で、ささやくようなソウル、吠えるようなフォーク、控えめなウィスパー・ヴォイスなど、独自性を持ったボーカル力に脱帽しました。彼はギター1本で歌い上げる曲も多く、逃げが許されない状況でも観客の涙腺を破壊するほどの美しい歌声に震えが止まりません!

今年はレッチリ、レディへ、グリーンデイ、GAGAなどの大物を始めとする新作が多くリリースされ、そのどれもが素晴らしかった。甲乙付け難いものがありましたが、保守的な選定だけはしたくない(ネームバリューに誤魔化されない)と思ってるので、今年はこの作品で決まりです!めっちゃグリーンデイと迷ったけど・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  2. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  3. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  4. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  5. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!

関連記事

  1. 音楽

    GAGAの結婚

    LADY GAGAが結婚したとか?しかも、無難に無名の…

  2. 音楽

    【聖地の意地】フジロックにディラン降臨!日本のフェス文化第二の夜明けか?

    フジロックにディラン降臨である!!!!フジの客層が“おひとり様…

  3. 音楽

    3度目の正直!Avicii遂に来日!

    3年連続来日公演キャンセルを受け、念願の初来日公演が迫った…

  4. 音楽

    アリアナ熊本にエール

    親日家で有名なアリアナ・グランデが新作を発表するそうです。…

  5. 音楽

    今年のスーパーボウルで忘れてはいけない人がもうひとり

    堂々たる国歌斉唱をやりのけた、LADY GAGAです!久々!…

  6. ニュース

    ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  3. ニュース

    【徹底考察】『カメラを止めるな!』は何故ここまでヒットしたのか?を真剣に妄想する…
  4. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  5. 音楽

    アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
PAGE TOP