ニュース

ジミー・ペイジ演奏無しで大炎上中

ロック界で最も権威ある授賞式「CLASSIC ROCK AWARDS 2016」が、日本初上陸で両国国技館で開催されたようです。
ジョニー・デップが自身率いるバンドを日本で初演奏することでも話題でした。

この日の会場に集まったロックファンのお目当ては、もちろんジミー・ペイジとジェフ・ベックの共演でしょう。クラプトンを含めて「世界3大ギタリスト」と称される2人だし、特にペイジの公でのギター演奏は、07年のツェッペリン再結成ライブ、08年の北京五輪閉会式など非常に珍しいので。最も高いチケットは30万円、最低でも18.000円にも関わらず、大勢が集ったらしいです。

が、しかし・・・ジミー・ペイジが演奏をしなかったそうです!
オーガナイザーのFacebookに「J・ペイジ&J・ベック最後の共演」と書いてたけど
事前の宣伝ポスターに「ロックレジェンド達の夢の響演」と書かれてるけど
本番では、プレゼンターとしてわずか2分間ステージに上がっただけ。
ギターに触れることすらなくチャンチャン・・・悪質過ぎる完全な詐欺!

客の不満大爆発で、オーガナイザーは謝罪。
けど、それが余計にファン心理を逆撫でする内容でtwitter大炎上中。
要は「我々の意思と異なりJ・ペイジが急に演奏しなくなった。けど、他のミュージシャン達が良かったし、フェス的なイベントなので内容変更もあり得るから返金は無理」って内容。
けどね、これはオーガナイザーの力量次第なんです。ペイジに責任転嫁は見っともない。
完全に舐め腐ってる。俺が30万円出してたらショックで泡吹くわ・・・笑
そもそもKLab株式会社って何?音楽会社でもない、どこの馬の骨かも分からないIT系会社が出しゃばるから、こういう惨劇が起こるんだよ!身の程を知れ!アホ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  2. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  3. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  4. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  5. 第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018

関連記事

  1. 音楽

    Avicii日本を堪能「この国に恋してしまったよ」

    おそらくこの国のEDM系のライヴでは、あのULTRAをも優…

  2. 音楽

    【2018年日本で最もSpotifyで聴かれたBTS】それでも日本人はBTSを聴く不可思議!?

    世界最大の音楽ストリーミング・サービス「Spotify」が今年…

  3. ライブレポート

    NE-YO、結構いいよ【SUMMER SONIC 09】vol.2

    幸いなことに雨が上がった。雨のフェスは過酷だからね・・…

  4. 音楽

    ポール、自身の版権をM・マイケルから奪還!

    11年ぶりの来日が決定して賑わったポール・マッカートニーに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  2. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
  3. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  4. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
PAGE TOP