テレビ・芸能人

サザン桑田佳祐が三浦春馬を追悼「本当に感じの良い人」城田優、三浦翔平も・・・・・・



image source:M-ON!Press

サザンオールスターズの桑田佳祐が同じ事務所に所属し、本日急逝された三浦春馬について追悼のコメントを送った。

最近は本当に暗いニュースも多いんだけど、本当に悲しいショッキングなお話があります。我々の仲間、同じアミューズの後輩、三浦春馬くんがお亡くなりになりました。彼とはね、岸谷吾朗がやってる舞台で、海盗セブンというのがあって、そこで彼は主役でね、ひときわ光り輝いてて、踊りもだけど、歌が悔しいことにすごいうまいのよ。来週もMステに出ると言うことで、今後もいろんな予定が、仕事があったらしくて残念だと思うんですけど。あんなに若くて才能があるのにもったいない。アミューズの身内だけのパーティーやった時にお会いしてね、本当に感じの良い人でね。私は彼に出会えて良かったです。ご家族やスタッフ、ファンの方々も、大変ショックだと思いますけど、才能のある若者、安らかにお休みになってください。東日本大震災の時の企画のチームアミューズで一緒に歌った時も、あまり話す機会も無かったんだけど、とっても嬉しかったです。春馬君、安らかに休んで下さい。
引用:2020年7月18日東京FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」より※おおまかな抜粋です




その他、2009年「サムライ・ハイスクール」など共演も多く10年来の親友とされる俳優、城田優がこの日オンエアされた生放送の音楽番組でGReeeeNの名曲「キセキ」を号泣しながら熱唱し大きな反響があった、2008年「ごくせん」での共演以来、一緒にサーフィンをするなど親交を深めてきた親友である三浦翔平も何も聞かされていないとショックの様子。三浦が過去MVに出演したことがあるというゆずも「受け入れがたい」とコメント、また、三浦が出演した2010年の大ヒット映画『君に届け』の主題歌を担当したflumpoolの山村隆太(Vo)など、三浦と親交のあった多くの著名人が追悼のコメントを発している。


大きな悲しみと喪失に暮れているが、如何に彼が愛された存在だったのかを再確認もしている。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。



◆関連記事◆




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  2. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  3. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  4. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  5. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える

関連記事

  1. テレビ・芸能人

    【ラジオの帝王】吉田照美37年間継続した冠帯番組が終了

    何と言っても俺は照美フリークである。幼き頃に家のラジオ…

  2. テレビ・芸能人

    Mステにジャスティン・ビーバー登場!

    完全に今夜のMステはジャスティンのためのMステでした!…

  3. テレビ・芸能人

    「恋仲」が狙ってる冒険は間違えていない

    視聴率不振が叫ばれる月9の「恋仲」ですが、実際に見ていて思…

  4. テレビ・芸能人

    そして時代は彼のものになる

    昨年の突然の結婚発表で日本中の女性が「ましゃロス」と悲鳴を…

  5. テレビ・芸能人

    パクリでもパロディでもいいが二番煎じ感が一番ダサい

    オリエンタルラジオの「PERFECT HUMAN」が中高生の間…

  6. テレビ・芸能人

    M-1暴言騒動で改めて感じた「上沼恵美子こそ最も優れた審査員だ」と言える理由

    上沼恵美子を初めて知ったのは紅白歌合戦の司会をした時だった。今以上…

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  2. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  3. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  4. ハリウッド

    もはや超人!『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の撮影舞台裏を知ればト…
  5. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
PAGE TOP