映画レビュー

【映画レビュー】『ドクター・ドリトル』エディ版から壮大な冒険活劇にスケールアップ



『ドクター・ドリトル』© 2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved.

エディ・マーフィー版ありきで物語は進められるので余計な説明は無し。動物の話すことが分かってアタフタするのも無し。その分、女王の病を治すための果実を求める旅に比重が置かれ、前作が現代劇でコメディの枠に収まっていたのが、さらにスケールアップされ、冒険活劇として十分に楽しめる素敵なファンタジー映画として昇華されていた。

また、本作では、動物たちにもスポットライトが当たっており、聡明なオウム、気弱なゴリラ、寒がりのシロクマ、皮肉屋なダチョウ、気性の荒いリスなど、各々のキャラが際立っており、動物たちを見るだけでも楽しい。それらを、エマ・トンプソン、トム・ホランド、ラミ・マレック、セレーナ・ゴメス、オクタヴィア・スペンサー、マリオン・コティヤール・・・・・・と、ハリウッドを代表する俳優達が声優を務める贅沢さが嬉しい。



アベンジャーズで映画史に名を残したロバート・ダウニー・Jr.がMCU卒業後に選び、製作総指揮まで務めた本作は計り知れない思い入れがあったに違いない。
ワールドプレミアで、ロバートは「原作も昔から読んでたし、エディ・マーフィーの映画も素晴らしい。新しい挑戦をするにピッタリだった」と意気込みを語ったが、ロバートを象徴する映画に相応しい爽快作に違いない。

『ドクター・ドリトル』© 2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved.

猟師の家で育つも動物を傷付けることを厭う少年が、獣医のドリトルに憧れ、助手を名乗り出るも、危険だから辞めろと諭す場面は、まるでトニー・スタークとピーター・パーカーを彷彿とさせる。スタークも成金主義で世間に無関心な発言をしたり、ドリトルも妻を航海で亡くし世捨て人となるなど、どちらも浮世離れした大人。そんな両者が、自分の苦い経験を語り若者を諭す共通項があるのも偶然にしては出来過ぎている。もしかしたら、ロバートは、アメコミやファミリー映画に出演することで、若い世代に何か訴えたい、映画に教訓めいたものを残したいと思っているのではないか?(あくまで妄想ですけどね)
しかも、何故かこの人が言うと、自己犠牲的で説教臭くないところが良い。ロバート・ダウニー・Jr.の素敵なところでもある。かっこいいミドルって事なんだろう。



本来は春休み映画として大々的に上映されるはずだったのだろうけど、コロナ禍によって上映は延期されてしまった。けど、気分が落ち込む、この時期だからこそ、こういった老若男女が笑えて元気が出る映画って貴重でありがたいなと『ドクター・ドリトル』に改めて拍手を贈りたい。

(文・ROCKinNET.com編集部)
※無断転載・再交付は固く禁ずる。引用の際はURLとサイト名の記述必須。



◆関連記事◆




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  2. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  3. 実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  5. ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】パッセンジャー

    誰かに求められること、他人を意識した言動が意味を成す。対象があ…

  2. 映画レビュー

    横浜流星と中尾暢樹の戦隊俳優が魅せる感涙の王道青春映画『チア男子!!』が熱い!

    いい映画を観たなというのが率直な感想だ。朝井リョウ原作の青…

  3. 映画レビュー

    話題の『アリー/スター誕生』に騙されるな!こんなもん涙の一滴も出ない!

    もはや芸能カップルの悲哀物語の教科書とも言える『スター誕生』のリメ…

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  2. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  3. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  4. ニュース

    今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  5. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
PAGE TOP