ハリウッド

【世界共通の正義】戦隊モノ原案のハリウッド大作が来夏上陸!

image source:http://www.imdb.com/title/tt3717490/mediaviewer/rm586484224

いよいよ佳境を迎えている動物戦隊ジュウオウジャー!
レギュラーの撮影とアフレコ、ショーや映画など多忙を極める戦士たち!
ついこの前始まったと思ったのですが、もう1年ですか・・・早いもんです。
単なる新人俳優たちが今やすっかりヒーローに成長しているのが嬉しい。

そんなジュウオウジャーを始めとする日本の特撮シリーズ「スーパー戦隊」を原案とする米国のテレビシリーズ「パワーレンジャー」という戦隊モノが、93年から放映されてたこと知ってましたか?あの歴代最長「シンプソンズ」に次ぐ長寿番組だそうです。そう思うと、正義の味方が悪を倒すという勧善懲悪の正義感は万国共通の思いなんですね。少し感動します。

大人たちが子供へのクリスマスプレゼントにと玩具を買う必死な姿を描いたアーノルド・シュワルツェネッガー主演の大ヒットしたコメディ映画『ジングル・オール・ザ・ウェイ』(1996)の玩具も「パワーレンジャー」の人形だったんだそうです。この季節にもピッタリな映画ですし、もう一度見返してみたいですね。
要は、こういった映画のネタになるくらいの社会現象を巻き起こしていて、日本製のコンテンツとしては最も米国進出で成功したと言えるものなんです。
で、その「パワーレンジャー」が日米共作として総製作費120億円をもかけた超大作となって、来夏日本上陸が決定しました!
マーベルやDCの二大巨頭独占状態のヒーロー映画部門に、新たなヒーロー映画として切り込みます!
ましてや、日本原案であり、共作でもあるので期待が高まるところですね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  2. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  3. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  4. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  5. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!

関連記事

  1. ハリウッド

    ジョニー・デップ離婚決着

    泥沼離婚劇を繰り広げていたジョニー・デップとアンバー・ハー…

  2. ハリウッド

    『アナ雪』続編のエルサ役はテイラーかリアーナ説浮上!?

    2014年に世界的大ヒットした『アナと雪の女王』。昨年に続…

  3. ハリウッド

    果たしてマイティ・ソーはメタボのままなのだろうか?

    2021年公開予定の『マイティ・ソー』最新作(原題 Thor:…

  4. ハリウッド

    2020年初夏版!今抑えておきたい次世代イケメン俳優を青田刈り!

    2020年この俳優だけは抑えておきたい厳選6人!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ライブレポート

    【フジロックレポート】FUJI ROCK FESTIVAL ’18で…
  2. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  3. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  4. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  5. 映画

    ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
PAGE TOP