ハリウッド

今後のSWでレイア姫の扱いが問題化

sw7

『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役で有名なキャリー・フィッシャーが御急逝されたことを受け、新三部作でのレイア姫の扱いを巡り、製作陣が話し合いを設けることが分かりました。

今年の年末に次回作EP8が全世界同時公開されるものの、フィッシャーの出演シーンは既に撮影済みで問題はないとのことなんですが、レイア姫は2019年に公開予定の新三部作の完結編にあたるEP9では、より大きな出番が予定されていたというので、EP9の監督を務めるコリン・トレヴォロウは、ルーカス・フィルム代表と話し合う予定だといいます。

シリーズの今後のレイア姫の扱いに関して、レイア姫の登場シーンを削り、撮り直しの可能性があることを示唆し、CGI技術を使う方法も可能性の一つとして明記しているとか。

正直、これには首をかしげずにはいられません。
そもそもが生身の人間が懇切大切に演じてきた役柄をCGで容易に済ませないで欲しい。彼女は、最初からシリーズを支えてきた功労者なわけですから、役者に対して失礼極まりない。
SWは一貫として親子の物語という根源テーマがあるので、EP7ではカイロ・レンとハン・ソロ、レイア姫親子が、この先どうなるのかを描いてしまったゆえに起きた問題。ハン・ソロやっぱり生きていたにしないと成立しないんじゃないかね?
そもそも俺的にはEP7でのハン・ソロの扱いには満足がいっていないのですが。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 2017年 勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  2. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  3. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  4. ポール東京ドーム初日を観た!
  5. 『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…

関連記事

  1. ハリウッド

    アンドリュー・ガーフィルドが同性愛カミングアウトでバッシング

    今年日本公開された『沈黙』『ハクソー・リッジ』の熱演も記憶に新…

  2. ハリウッド

    SWのルーク役マーク・ハミルが遂にハリウッドの殿堂入り!往年のライバル映画俳優とバトルも!

    世界興行収入が歴代9位の特大ヒットとなった『最後のジェダイ』を…

  3. ハリウッド

    「フレンズ」新シリーズの噂、立ち消える

    俺が一番好きな海外ドラマといえば『フレンズ』です!アメ…

  4. ハリウッド

    世界を恐怖に落し入れる『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が北米で空前の大ヒット!

    原作者キングも絶賛!空前の大ヒットを記録!スティーヴン・キング…

  5. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~

    マーベル作品の原作者で知られる、アメコミ界の巨匠スタン・リーが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
  2. ニュース

    【日米LGBT理解度格差】LADY GAGAが「ミス・ゲイ・アメリカ」選出!一方…
  3. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
  4. テレビ・芸能人

    【徹底考察!】元SMAP「72時間テレビ」が大盛況!ネットはテレビに取って代わる…
  5. ライブレポート

    ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
PAGE TOP