ハリウッド

今後のSWでレイア姫の扱いが問題化

sw7

『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役で有名なキャリー・フィッシャーが御急逝されたことを受け、新三部作でのレイア姫の扱いを巡り、製作陣が話し合いを設けることが分かりました。

今年の年末に次回作EP8が全世界同時公開されるものの、フィッシャーの出演シーンは既に撮影済みで問題はないとのことなんですが、レイア姫は2019年に公開予定の新三部作の完結編にあたるEP9では、より大きな出番が予定されていたというので、EP9の監督を務めるコリン・トレヴォロウは、ルーカス・フィルム代表と話し合う予定だといいます。

シリーズの今後のレイア姫の扱いに関して、レイア姫の登場シーンを削り、撮り直しの可能性があることを示唆し、CGI技術を使う方法も可能性の一つとして明記しているとか。

正直、これには首をかしげずにはいられません。
そもそもが生身の人間が懇切大切に演じてきた役柄をCGで容易に済ませないで欲しい。彼女は、最初からシリーズを支えてきた功労者なわけですから、役者に対して失礼極まりない。
SWは一貫として親子の物語という根源テーマがあるので、EP7ではカイロ・レンとハン・ソロ、レイア姫親子が、この先どうなるのかを描いてしまったゆえに起きた問題。ハン・ソロやっぱり生きていたにしないと成立しないんじゃないかね?
そもそも俺的にはEP7でのハン・ソロの扱いには満足がいっていないのですが。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  2. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  3. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  4. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  5. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~

関連記事

  1. ハリウッド

    デ・ニーロ発言が物議

    なんとも情けないなと思いました。名優ロバート・デ・ニー…

  2. ハリウッド

    ジョディ・フォスターがMX「5時に夢中!」にまさかの出演

    TOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」にジョディ・フォスタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  2. 音楽

    アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  3. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  4. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  5. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
PAGE TOP