ハリウッド

今年最も効率的に稼ぐハリウッド俳優は?

capamcw

いま最も効率的に映画に起用して稼げる俳優は誰か?
このランキングは純粋に映画の興収が高額というのでなく、経済誌フォーブスが俳優の出演ギャラと興行収入の対比で割り出した統計を元にしたものです。
*俳優名の後の映画は代表作
*数字は出演料1ドル当たりどのくらいの興行収入を得ているかで表していた数字。
1位のクリス・エヴァンスは1ドル(約120円)あたり約15,700円も稼ぐドル箱俳優なんすね!

1位 クリス・エヴァンス『キャプテン・アメリカ』・・・135ドル80セント(約1万5700円)
2位 クリス・プラット『ジュラシック・ワールド』・・・125ドル40セント(約1万4480円)
3位 スカーレット・ヨハンソン『アベンジャーズ』・・・88ドル60セント(約1万230円)
4位 ミラ・クニス『テッド』『ブラック・スワン』・・・49ドル50セント(約5700円)
5位 ヴィン・ディーゼル『ワイルド・スピード』・・・32ドル(約3700円)
6位 ジェニファー・アニストン『モンスター上司』・・・27ドル80セント(約3200円)
7位 ベン・アフレック『バットマンvsスーパーマン』・・・20ドル10セント(約2300円)
8位 ロバート・ダウニー・Jr『アイアンマン』・・・18ドル40セント(約2100円)
9位 ジェニファー・ローレンス『ハンガー・ゲーム』・・・17ドル70セント(約2000円)
9位 マット・デイモン『ジェイソン・ボーン』・・・17ドル70セント(約2000円)

テレビドラマのイメージが未だ付いて回るジェニファー・アニストンがランクインしてるのも意外ですが、それだけ米国ってラブコメが好きって証拠ですよね。
ロバート・ダウニー・Jrなんかはギャラも高いはずなのに、それでも自身のギャラの20倍の興収を上げてるというのは流石としか言えません。

ちなみに反対にハリウッドで最も非効率に稼ぐ俳優の1位はジョニー・デップでした。
今年はDV騒動といい、俳優としても人としても地に堕ちた感じがしますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!
  2. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  3. サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック…
  4. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  5. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…

関連記事

  1. ハリウッド

    「24」最新シリーズはジャック・バウアー無し?

    今年1月に米FOXのCEOが「おそらくキーファーは、新作に…

  2. ハリウッド

    科学的に証明された真のイケメンはジョージ・クルーニー!

    日本でも有数の女性誌のひとつであるananの目玉企画で「抱かれ…

  3. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇怪なり!

    真の意味での最強の敵はサノスではなくコナンだったとは・・・・・・…

  4. ハリウッド

    ジョディ・フォスターがMX「5時に夢中!」にまさかの出演

    TOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」にジョディ・フォスタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  2. 邦楽

    【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  3. 映画レビュー

    『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  4. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  5. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
PAGE TOP