映画

【いよいよ今週末公開】SWローグ・ワンの鍵となるデス・スターを改めて検証

sw2016

今度のスター・ウォーズ『ローグ・ワン』はシリーズ初となるスピンオフ。
肝心の内容はEP4の冒頭のプロローグを見れば一目瞭然!
=====
時は内乱のさなか。(中略)更にその戦闘の合間に反乱軍のスパイは帝国軍の究極兵器の設計図を盗み出すことに成功。(以下略)
=====
この<反乱軍のスパイ>が今回の主人公たちであり、<帝国軍の究極兵器(デス・スター)の設計図を盗み出す>のが映画の内容。EP4のレイア姫がR2-D2にデス・スターの設計図を託すところに繋がるわけですね。
時間軸はEP3~EP4の間の物語ではありますが、この間30年ほどの期間が空いてるので、細かく言えばEP3.8といったイメージでしょうか。
EP3で帝国軍が全銀河を混乱と恐怖に貶めた暗黒の時代から、新たな希望に繋がるための、命を懸けた、言わば汚れ仕事を行った戦士たちの物語。これだけ聞けば、少し感動路線系な話になる予感がします。EP4には彼女たちは登場しないので、ローグ達の運命が非常に気になるところです。

で、そんなデス・スターなんですが、実際に建設すると幾らになるのかなんてことを2012年米国ペンシルバニア州のリーハイ大学で経済学を学ぶ学生たちが計算したところ、基本資材となるであろう『鉄』の仕入れだけで約9,384京2,688兆円かかると試算を出しました。これは日本の国家予算(一般会計)の約10万年分。これに他の資源、設計費、建築費、配電工事費などを加算していけば、総工費はこれの数十倍になることが予想されます。いくら帝国が潤沢な資金を抱えていても、こんな費用を出せるとは思えません、この金は帝国の圧政下にある星の人々の血税によって賄われたのではと予測されます・・・笑

実際の大きさは旧三部作に出てくる初代デス・スターは直径120km。
距離で考えると東京から水戸の距離、ロッキンに行けちゃいます(笑)
EP6で出てくる2代目デス・スターは直径160kmで月より少し小さいくらいの大きさです。

なので、壊すには勿体無いという気もしますが、EP3の後半の絶望的な状況を見ていれば、あんな時代が延々と続くと思うと、やはり帝国軍の象徴であるデス・スターの破壊は<正義>のためにも必要だったのかなと思います。東京五輪の如く、施設の再利用なんて悠長なことは言ってられないんですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  2. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  3. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  4. 第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  5. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!

関連記事

  1. ハリウッド

    新スターウォーズの監督にJ.J.エイブラムス

    これ以上ない素晴らし過ぎる抜擢です!全世界の映画ファン…

  2. 映画

    『君の名は。』北米公開に合わせて主題歌の英語Ver.公開!

    本格的な北米公開に向けて主題歌「前前前世」の英語版が公開されま…

  3. 映画

    SWが妖怪ウォッチに負ける?日本という国は奇っ怪なり!

    先週末に封を切った『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が全…

  4. ハリウッド

    『ライオン・キング』がまさかの実写化

    やめとけ・・・監督は『アイアンマン』シリーズでもお…

  5. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!

    ※注意※この記事は、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画レビュー

    俺が勝手に選ぶBEST映画2016
  2. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
  4. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  5. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
PAGE TOP