ライブレポート

  1. SUMMER SONIC 2015 【今旬のバンドを体感】

    今やアメリカで最も売れてるバンド、WALK THE MOON!2015年、彼らを見ずして誰を見る!EDM全盛期に80年テイストの彼らのようなバン…

  2. SUMMER SONIC 2015  【2日目!】

    2日目です!さすがに疲れてますが、飛ばします!この日のラインナップもすんげ~ことになってます!サマソニといえば、海!もう何年もフェス…

  3. SUMMER SONIC 2015 【ケミカルで踊り狂う】

    意外にもサマソニ初登場だというケミカル・ブラザーズ。今では当たり前のダンス・ミュージックと他ジャンルの融合を成し遂げたパイオニア。貫禄のパフ…

  4. SUMMER SONIC 2015 【アリアナに恋♡】

    なんと言っても、この日は、彼女目当てのオーディエンスが多かったと思います!今をときめく世界のNo.1ディーヴァ、アリアナ・グランデ、堂々のパフォ…

  5. SUMMER SONIC 2015 【邦楽勢チェック】

    相変わらず暑い◎けど、暑いのがフェス!洋楽主導のサマソニですが、邦楽勢も忘れてはなりません。今年は郷ひろみなんかも出ちゃってるらしいですがw…

  6. SUMMER SONIC 2015 【今年は豪華なサマソニ】

    個人的には9年目のサマソニ。いつもは1日限定の参加ですが、今年はガッツリ2日間参加します!灼熱の幕張★踊る準備は整ってるぜぃ!夏風邪も吹き飛…

  7. ROCK IN JAPAN 2015 vol.5

    今年は何だか例年よりも時間の経過が早かったです・・・11年も来ていればマンネリ感があるだろうと思われるかもしれない。確かにあった年もありまし…

  8. ROCK IN JAPAN 2015 vol.4

    最終日です!この日の朝ホテルでガチの鼻血が出まして、ちょっと不安な最終日。しかも、気温が容赦ない・・・ロッキン史上初、満身創痍の気持ちで…

  9. ROCK IN JAPAN 2015 vol.3

    ちょいブレイク・・・今年はピクサーとコラボ!モンスターインクの二匹と、フェスモンスターのトリオだ!ガウ!…

  10. ROCK IN JAPAN 2015 vol.2

    ではでは、恒例の一行ライブレポートぶっぱなします!今日見たアーティストはこんな感じ!●NICO Touches the Walls…

  11. ROCK IN JAPAN 2015 vol.1

    ROCK馬鹿様、今年もひたちなかに降臨です!今年で連続参加11年目です、もはや、このフェスの生き字引ですw三十路もとうに過ぎて、年甲斐もなく…

  12. エンターテイメントの最高峰★サザン10年ぶり東京ドームを観る!

    サザン10年ぶりの東京ドーム公演最終日!圧倒的な舞台演出・演奏力と、桑田佳祐の類稀なるエンターテイナーぶりをもって、ドームをも余裕で制覇する、文…

  13. テイラー・スイフトを観る!

    これが世界を虜にする歌姫の実力・・・とにかく圧巻のショーでした!スーパーキュートな笑顔で観客を魅了し、髪を振り乱し、歌い、踊る、肉体的とも言える…

  14. VIVA LA ROCK 2015 vol.3

    フェスとしては異例の企画でした。亀田誠治(Ba)、ピエール中野(Dr)、元東京事変の長岡亮介(G)、赤い公園の津野米咲(G)がスペシャル・バンド…

  15. VIVA LA ROCK 2015 vol.2

    スケジュールや他のライヴの関係上、初日だけの参加となりましたが、最高のフェスを体感させてもらったと思ってます。●KANA-BOONアッパ…

  16. VIVA LA ROCK 2015 vol.1

    昨年より始まった埼玉初の大型フェス「VIVA LA ROCK」に今年も参上です!会場の規模と動員の拡大で、埼玉のGWの名物イベントとしてすっかり…

  17. 原点にして頂点の証明!ポールを観る!

    ポール・マッカートニーを観ました!当然ライヴの感想は褒め称える単語が並ぶわけです。そんなのは分かりきってること、神様を目の前に崇拝することは…

  18. ノエル武道館初日でライヴ泣き!

    個人的にはオアシス解散直前の来日公演以来なので、6年ぶりということになります。しかも、武道館のアリーナ最前列から3列目という距離感!身構えるほど…

  19. PITBULL rules SPRINGROOVE 2015に降臨!

    2年ぶりの開催となる今年は「PITBULL rules SPRINGROOVE」と題して、世界規模のお祭り番長ことPITBULLがワンマン級のパフォ…

  20. COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.5

    汗だっくだく!どうして俺は、もういい加減にモッシュからは引退と決めてたにも関わらず、気づけば最前列付近で10代20代蹴散らす勢いで、大暴れしてるんで…

  21. COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.4

    大晦日も!大晦日のフェスは独特な雰囲気を感じます!会場の異様なテンションの高さと疲労感の入り混じったカオスな空気感!それが俺的にはた…

  22. COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.3

    今年はスターウォーズとコラボだそうです!ダースベーダが会場にいました!…

  23. COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.2

    下衆の極み乙女、KANA-BOON、KEYTALK、クリープハイプ・・・この日のラインナップは、ここ1~2年のブレイク組総出演、まさに今のロック…

  24. COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.1

    昨年末もここにいました!個人的には今年で連続7回目の参加になるそうです、COUNTDOWN JAPAN!年の瀬までロック聴いて、年甲斐になく…

  25. 10年ぶりの年越しライヴにてサザンの覚悟を観た!

    サザンの今年の活動を締め括る年越しライヴ「ひつじだよ!全員集合!」に行ってきました。もはや感想とか一切必要ないレベルの究極過ぎるエンターテイメン…

最近の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!…
  2. 映画

    ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  3. 映画レビュー

    『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  4. 邦楽

    DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  5. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
PAGE TOP