ライブレポート

本日、桑田祭りなり!

桑田佳祐のライヴへ行ってきました!
しかも、地元の“さいたまスーパーアリーナ”だったので、めっちゃ便利だったw

桑っちょいわく「ライヴはSEXと同じ!ハメ倒します!中折れもするけどねw」という冒頭の宣言通り、終始、笑顔でいれるほど、とことん楽しませてもらいました!

とにかく、今回は観客を喜ばそうという熱意が凄かった。
ミュージシャン特有のエゴとかナルシズムとか、小手先の小難しいこだわりとか一切なし!
純粋に楽しいと思える、ポップミュージックの“究極形”なステージだったと思います。

幅広い世代から知名度が高く、セールス的に国民的成功を収めつつも、タレント性を兼ねそろえた音楽家は、今のところ、この国には、桑田佳祐以上はいない、それが再確認できる内容だったでしょう。

食道癌で延期になっていた全国ツアーなだけに、桑っちょ自身も気合の入れようが違ったんでしょうけど、特に今回、心配していたボーカル力も、一切問題なし!!
衰えていません!戻っています!本当に凄い人です・・・

俺も嬉しさのあまり思わず涙、しかも3回ほど(隣のおばさん、まさかのもらい泣きw)
気付けばファン歴も13年目、年に一度は「生・桑田佳祐」を見るようにしてて、今年も無事に元気な桑田さんが見れました・・・桑っちょの元気な姿を見ると、それが俺のエネルギーになるんですw

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ポール東京ドーム初日を観た!
  2. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  3. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  4. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  5. 【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…

関連記事

  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1314 vol.2【最強の新人KANA-BOON】

    12/30に観たアーティストはこんな感じ。●FLOWE…

  2. 邦楽

    宇多田ヒカルの新曲「道」が異例の全国101局プッシュ曲に!

    どうやら今年は彼女の年になりそうですね。全国民待望の宇…

  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2016 vol.3

    最終日!この日見たアーティストはこんな感じ↓●…

  4. 邦楽

    何故、サザンは政治を歌ったのだろうか?

    恋をテーマにした夏曲とか、お家芸ともいえるアッパーなエロ曲を書…

  5. 邦楽

    【宇多田新曲2曲が素晴らしい】日本中が彼女を待っていた

    正式な復活を発表していた宇多田ヒカルの新曲が早くも2曲も聴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. 音楽

    PSY「江南スタイル」が持つYOUTUBE再生回数1位の記録を破ったのは!?【最…
  2. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  3. 映画

    ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  4. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
PAGE TOP