ライブレポート

ROCK IN JAPAN 2016 vol.3

rij1604

最終日!
この日見たアーティストはこんな感じ

●THE BAWDIES
彼らの良いところは何年も変わらないところだ!偉大なるマンネリズム!
●androp
いつ見ても爽やかだ・・・加えて、演奏技術がますます上がっているのが凄い!
●WANIMA
昨今ポップ化するフェスへの戒めと本来のフェスあり方を再認識できる偉大なバンド!
●ONE OK ROCK
世界基準となったバンドが、大衆にも通じる最大公約数的なセトリに魅せられた!
●ASIAN KUNG-FU GENERATION
日本のフェス文化の象徴だと思う、アジカンと日本のフェスは歩幅を揃えて歩んできた。
そのひとまずの集大成的な演奏はベテランの貫録を感じさせる圧巻なものだった。

好きなものに辞める理由なんてない。
干支ひと回り分の期間、ロッキンには来た訳ですが、2周目突入です!
俺にとったら正月以上!これが1年の基軸となっています!
気持ちは早くも年末の幕張! See you 2017!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  2. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  3. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  4. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  5. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…

関連記事

  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.3

    ちょいブレイク・・・今年はピクサーとコラボ!モンスター…

  2. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2015  【2日目!】

    2日目です!さすがに疲れてますが、飛ばします!この日の…

  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポート

    楽しい日、フェスの一日の時間が経過する速さと来たらない。本当に…

  4. ライブレポート

    母となり大きな変貌を遂げた宇多田ヒカル12年ぶりのツアーを観る!

    人間活動と称した休止期間を経て再びシーンに戻ってきては衰え知らずな…

  5. ライブレポート

    サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック界最高潮のエモい対バ…

    ロックバンドは熱い存在だ。時代を讃え、時には憂い、己の内たる秘…

  6. ライブレポート

    今度こそ!初めてAviciiを観る!

    不調により3年連続来日公演キャンセルとライブ活動からの引退…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  2. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  3. ハリウッド

    『マイティー・ソー バトルロイヤル』を楽しむための豆知識をちょこっとだけ紹介!
  4. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
  5. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
PAGE TOP