ライブレポート

灼熱のマンピー!サザン復活祭じゃぃ!

20130811_170118-1_r

今日はサザン復活祭り!
まずは、席がステージからとんでもなく近くて、テンションMAXでしたw

5年前、あれほどの大袈裟な活動休止宣言をした後に、どんな表情で戻ってくるのか、楽しみにしていましたが、これが、もう・・・期待以上でした!
やはり凄まじいです!鬼のようなヒット曲連投に加えて、サザンらしいド派手な演出、日本の夏は、このバンド無くしては成り立たないと断言できるようなライヴでした。

しかも、“国民的”と呼ばれる世間の評価を、自ら“台無し”にさせるほど、ヤリ放題!
花火がドッカンドッカン上がる中、巨大なチ○コとマ○ピーの神輿が登場したクライマックスの時点で、俺はサザンが“本来の姿”で戻ってきてくれたことに感動!

変に国民的バンドを気取られても、つまらないですからね(5年前はそんな気風があった)。
下衆具合も究極のエンターテイメントとして観せる、それが本来のサザンであって、日本一のお祭りバンドとして最高のカンバックが観れたような気がしてます!

これからもサザンと足並みそろえて歩めることが本当に嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  2. ポール東京ドーム初日を観た!
  3. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  4. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  5. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…

関連記事

  1. ライブレポート

    BUMP OF CHICKENの日産スタジアム公演の想いをぶつけます

    この世に楽園があるとすれば今日の日産スタジアムだったと断言できる感動が…

  2. 邦楽

    UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?

    最近のUVERworldは本当に凄い!!我々のドンピシャ世…

  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.1

    ROCK馬鹿様、今年もひたちなかに降臨です!今年で連続…

  4. 邦楽

    勝手に選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2017

    年末の風物詩って勝手に言ってるんだけど・・・むしろ俺一人で…

  5. 邦楽

    ゆず2019年春に弾き語りドーム公演決定も発表方法が批判の的に!

    ※注意※今回ばかりは、めちゃくちゃ、ゆず批判をしてるのでファン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  2. 映画レビュー

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』 映画史に残る大傑作にして娯楽の頂点だ!
  3. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  4. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  5. ライブレポート

    【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
PAGE TOP