ライブレポート

灼熱のマンピー!サザン復活祭じゃぃ!

20130811_170118-1_r

今日はサザン復活祭り!
まずは、席がステージからとんでもなく近くて、テンションMAXでしたw

5年前、あれほどの大袈裟な活動休止宣言をした後に、どんな表情で戻ってくるのか、楽しみにしていましたが、これが、もう・・・期待以上でした!
やはり凄まじいです!鬼のようなヒット曲連投に加えて、サザンらしいド派手な演出、日本の夏は、このバンド無くしては成り立たないと断言できるようなライヴでした。

しかも、“国民的”と呼ばれる世間の評価を、自ら“台無し”にさせるほど、ヤリ放題!
花火がドッカンドッカン上がる中、巨大なチ○コとマ○ピーの神輿が登場したクライマックスの時点で、俺はサザンが“本来の姿”で戻ってきてくれたことに感動!

変に国民的バンドを気取られても、つまらないですからね(5年前はそんな気風があった)。
下衆具合も究極のエンターテイメントとして観せる、それが本来のサザンであって、日本一のお祭りバンドとして最高のカンバックが観れたような気がしてます!

これからもサザンと足並みそろえて歩めることが本当に嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  3. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  4. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. ライブレポート

    フェス飯のレベル

    俺さ、よく街中で、女子大生とかOLとかが、ワーキャー言いな…

  2. 邦楽

    清水富美加の引退騒動が思わぬ方向へ…不倫していたバンドマンはKANA-BOONの飯田だった!

    宗教だろうが、守護霊がどうしたとか、グラビアが嫌だからとか、異…

  3. 日記

    桑田佳祐の謝罪

    桑田佳祐が謝罪した。謝罪文の話ではない、桑田本人から直接言葉として…

  4. ライブレポート

    安室奈美恵を観た!

    今年は多くのアーティストが●周年記念だったそうなのですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 邦楽

    RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
  3. グラミー賞

    今年のグラミー賞で明確になった黒人音楽(RAP/HIPHOP)劣勢の事実と、ブル…
  4. ライブレポート

    【ライヴレポート】ポール・マッカートニー(2018/11/1@東京ドーム)
  5. ニュース

    アリアナ・グランデのライヴ会場で起こった爆発テロについて
PAGE TOP