ライブレポート

10年ぶりの年越しライヴにてサザンの覚悟を観た!

sas2014live

サザンの今年の活動を締め括る年越しライヴ「ひつじだよ!全員集合!」に行ってきました。
もはや感想とか一切必要ないレベルの究極過ぎるエンターテイメント!
サザンのライヴがJ-POPにおけるエンターテイメントの最高峰であることは言うまでもなく、本当に至福の時間を過ごすことが出来たと思っております。

この年越しライブでは、普段、滅多にやらない激レア曲、特に目立ったのが名作「KAMAKURA」からの選曲、サザンが生身のバンドとして最盛期を迎えていた、あの頃の楽曲が多かったです。
桑田佳祐は以前、サザンには楽曲が山ほどある、しかし、それを掘り起こして順番変えてツアーやる気はないと言ったことがあります、しかし、今回は敢えてそれをしました。これはサザンを復活させ、今後もサザンをやる並々ならぬ覚悟、意思のように思えます!
予想外のセットリストで怒涛の激ブチアゲ楽曲の連投に完全ノックアウトでした!

今年は新曲「東京VICTORY」の成功、紫綬褒章の受賞(ライヴでは「ラブ・ユー・東京」の替歌で観客・スタッフに感謝を告げるパフォーマンスも)と国民的バンドを実証する年でした。
来年には10年ぶりのアルバム発表と、全国ツアーを匂わす発言もあり・・・
この快進撃は、2015年へ続くってことでしょうか?来年が楽しみです!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  2. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  3. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  4. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  5. 2017年 勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10

関連記事

  1. 邦楽

    Base Ball Bear 湯浅(Gt)が脱退!

    衝撃なのと残念な報告です!Base Ball Bear…

  2. 邦楽

    a flood of circleに“また”新メンバー加入!「俺が最後のギタリストだ~」と叫んでファ…

    彼らが出てきた時は「ミッシェル・ガン・エレファントの再来か?」…

  3. 日記

    アンパンマン

    誰もが通る道。この国の人間はアンパンマンで正義を学ぶ。…

  4. ライブレポート

    リアーナ待ち中に加藤ミリヤ

    真横にいましたwww(ちょうど俺の真横が関係者エリアだ…

  5. ライブレポート

    RADWIMPS「Human Bloom Tour2017」さいたま公演を観る

    既に20代を中心に大きな成功を収めていた彼らが『君の名は。』の主題…

  6. ライブレポート

    灼熱のマンピー!サザン復活祭じゃぃ!

    今日はサザン復活祭り!まずは、席がステージからとんでも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 邦楽

    RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  3. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  4. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  5. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!…
PAGE TOP