邦楽

フェス初出演を経て勢い付くUVERworldが半端ない!

uverworld2015

今年のロッキンでバンド史上初となるフェス出演をしたUVERworld!
新曲「I LOVE THE WORLD」もオリコンウィークリー初登場2位と貫禄かつ安定の成績!EDMをロックと融合させた表題曲には度肝を抜かれたけど、ますます攻撃的でもあり守護性も持ち合わせたUVERworldでしか成し得ない楽曲で、自らミクスチャー系ロックバンドとしての現在地をぐんぐん昇華している!

単に10周年というアニバーサリーイヤーだからなのか?とにかく勢いが半端ない!
少なくとも今年のフェス出場は今後の彼らにとって間違いなく吉と出るに違いない。

そんな彼らが大阪で男子限定ライヴをやり、8500人が大熱狂したとか。
正直彼らが出てきたばかりの時は、ラルク的な商業バンド臭が半端なかった、「ルックス売れ」って類のバンドかなと思ってたのが、今回のように同性にターゲットを絞って真正面から勝負を挑み大きな支持を受けている・・・とてつもないバンドになっている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 「時代遅れのRock’nRoll Band」を聴く
  2. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  3. 【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…
  4. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  5. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!

関連記事

  1. ライブレポート

    THE YELLOW MONKEY復活ライブを観る!

    まさに電撃的という印象だった今年初旬のTHE YELLOW…

  2. 邦楽

    サザンのエロ曲に批判が集まってるとか?

    サザンのような大衆バンドは新曲の発売前に街中で既に耳にタコ…

  3. 邦楽

    遂に始動!桑田佳祐が自身初となるEPでソロ4年ぶりパッケージリリース!

    実はパッケージでの新曲リリースは実に4年ぶりと…

  4. 邦楽

    人気YOUTUBER「Fischer’s」がロッキンに出ることの違和感をバチコン言ったる…

    国内最大級の邦楽フェスにYoutuberの賛否ロックか否かはど…

  5. ライブレポート

    ONE OK ROCK「Ambitions Tour」幕張公演を見る!

    takaというロック・ミュージシャンは本当に馬鹿が付くほどに真…

  6. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート

    夏真っ盛りである。夏と言えば・・・・・・海! ビール! フェス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 映画

    何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  2. ライブレポート

    【フジロックレポート】FUJI ROCK FESTIVAL ’18で…
  3. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  4. 邦楽

    RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  5. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
PAGE TOP