音楽

何故ハリーはソロ一発目で絶望を歌ったのか?

高音ボイスが印象的な壮大なロック・アンセムで幕を開けたハリー・スタイルズ。
その歌声の美しさに世界中が酔いしれたことだろうが、ソロ一曲目である「Sign of the Times」は歌詞もさることながら、非常に暗いテーマ性を持っている楽曲である。

We never learn, we been here before
いつまで経っても学べない
Why are we always stuck and running from
いつまで経っても立ち往生
The bullets?
弾丸は
The bullets
避けれない

Just stop your crying
泣くだけじゃ
It’s a sign of the times
世界は変わらない
We gotta get away from here
ここから離れないと
We gotta get away from here
ダメな気がするよ

何故、彼ほどのスターがバリバリのPOPでなく、絶望から自身のソロ活動を始めたのか?
ハリーは米ローリング・ストーン誌にこう答えている。「今の世の中で起きていることで僕を傷つけるのは、そのほとんどが政治的なものではなくて、もっと根本的なものなんだ。権利の平等とかさ。人種でも性別でも、すべての人にとってね」・・・ナショナリズムが横行する世界への警告とも捉えられる発言である。

とにかく社会的なメッセージ性の強い曲だなと思うと同時に、この曲を初のソロに選んだハリーの狙いは、自身のボウイ化かなと思った。70’sにアイドルから影響力を持ったミュージシャンに変貌を遂げたデヴィッド・ボウイの若かりし頃の姿をどこか彷彿とさせるものがある。ハリーほどの現代におけるスターなら説得力もある。彼はもはやアイドルという容易なジャンルで括ることの出来ない存在になっていた。ソロになって、楽曲を聴き、ようやく気付く。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  2. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  3. 世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  4. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  5. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!

関連記事

  1. 音楽

    ハリー遂にテイラーとの交際について口を開く

    これまで元カノであるテイラー・スイフトに散々な事を一方的に言われて…

  2. ニュース

    ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。…

  3. 音楽

    ジョン・フルシアンテがレッチリを辞めた理由とは

    未だにレッチリにはフルシアンテが必要だと思ってる人は数多くいる…

  4. 音楽

    結局エアロスミスって解散するの?

    今更驚きもしないけど・・・音楽性云々以前の<産業ロ…

  5. 音楽

    エアロスミスが大阪の路上ライヴに飛び入り参加w

    エアロスミスのスティーヴン・タイラー(Vo.)が先週、深夜の大…

  6. ハリウッド

    【お前の嫁そいつじゃない】ジャスティンとヘイリー夫婦が似合わな過ぎて不満タラタラな件

    いつの間にかしっぽり地味に役所婚をしていたジャスティン・ビーバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ニュース

    【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
  3. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
  4. ニュース

    【日米LGBT理解度格差】LADY GAGAが「ミス・ゲイ・アメリカ」選出!一方…
  5. ニュース

    映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
PAGE TOP