音楽

ワン・ダイレクション来日★最大規模のジャパン・ツアー開始!

1d

世界一のボーイズ・グループ、ワン・ダイレクション!
日本では初となる本格的なツアーを開始しました!
さいたまアリーナ4daysと京セラドーム2days(合計20万人動員予定)という、欧米系アーティストでは破格の規模、彼らが海外だけでなく日本でも注目度が高いことの証明でもあります。
俺も来月初旬に参加します!
当日はジャニーズ顔負けの会場の雰囲気の中で完全に浮きそうですが・・・
開き直って、旬のものを見る、ミーハーな好奇心炸裂で楽しみたいと思います。
旬のものを食べると長生きするって言うじゃないですか?それと同じです、たぶんw

そんな1Dですが、早くも解散の噂が・・・
ハリーはソロ転向?ゼインはラッパーに?
まだまだ人気絶頂ですからね、これが事実だとすれば非常に勿体ない気はする。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  2. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  3. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  4. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  5. 『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…

関連記事

  1. グラミー賞

    【テイラー、エドまで】黒人優位なのに今年もグラミー賞をボイコットする歌手続出!

    散々、白人贔屓と揶揄され続けてきたグラミーではあるが。昨年末に…

  2. 音楽

    テイラー自分の楽曲権利が買収され激怒!今度の喧嘩相手はジャスティン・ビーバー?

    テイラー因縁の人物に全楽曲権を買い取られて激怒!ケイティ・ペリ…

  3. 音楽

    珍しく激怒したジャック・ホワイトが流石すぎる

    ジャック・ホワイトがイギリスの雑誌のインタビューで「レディー・…

  4. ライブレポート

    ホルモン勢力“急”拡大中!(サマソニ2011)

    はい!来ました!マキシマムザホルモン!暑さに臆する…

  5. ニュース

    ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。…

  6. 音楽

    カニエ・ウェストがトランプ支持表明!

    何かとやらかしてくれますね!流石は米国イチのトラブル・メーカー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  2. 音楽

    ジャスティン・ビーバー新曲のスペイン語が歌えず大ヒンシュクからのブーム化
  3. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  4. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇…
  5. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
PAGE TOP