グラミー賞

ビヨンセ双子を妊娠~そして気になるグラミーの行方!

beyonce

おめでとうございます!
JAY-Zの浮気疑惑、その夫と妹との確執など・・・
最近は夫婦仲が悪いと言われてますが、今回の懐妊ニュースで撤回かな?

ただ、気になるのは発表が何故いま?
再来週に迫ったグラミー賞の直前ッ!
有力視されている初の「最優秀アルバム賞」獲得で(その他の賞でもいいけど)、マタニティー効果で祝福ムードの中、話題かっさらう様が想像できる・・・「あくまでスポットライトは自分!」という貪欲さこそビヨンセの真骨頂!御見それしますm(_ _)m

何故、ビヨンセはよく最多ノミネートされるのに最高権威である最優秀アルバムを獲得できないのか?
今年以外に過去にビヨンセは2度アルバム賞にノミネートされています。
意外に少ない。
2013年 『Beyoncé』 受賞作『Morning Phase』BECK
2008年 『I Am … Sasha Fierce』 受賞作『Fearless』Taylor Swift

カントリーとロックに敗北してますね。
そもそもグラミーが黒人音楽、R&BやHIP-HOPに厳しいのは言わずと知れた事実ではありますが、上記2作品のクオリティの高さからいって獲得してもおかしくはないハズ。
三度目の正直となるか?改めて今年の候補を振り返りたいと思います。

『25』Adele
『Lemonade』Beyonce
『Purpose』Justin Bieber
『Views』Drake
『A Sailor’s Guide To Earth』Sturgill Simpson

一番のサプライズはジャスティン・ビーバーですね。確かに『Purpose』は超名作でしたが、保守的なグラミーが問題児をどこまで毛嫌いせずに投票するか?また、ここで再びアデルにあげるようではグラミーも権威もへったくれもない、何よりも退屈。ダークホースのカントリー歌手もいますが、知名度に劣るので、この両者さえ抑えられれば、ビヨンセ、悲願の初最優秀アルバムいけるんじゃないかと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  2. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  3. 実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  5. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…

関連記事

  1. 音楽

    ポール、自身の版権をM・マイケルから奪還!

    11年ぶりの来日が決定して賑わったポール・マッカートニーに…

  2. ライブレポート

    ホルモン勢力“急”拡大中!(サマソニ2011)

    はい!来ました!マキシマムザホルモン!暑さに臆する…

  3. 音楽

    第10回 独断で選ぶベスト洋楽 TOP10 2018

    BTS(防弾少年団)の人気が世界規模で拡大。テイラー・スイフト…

  4. 音楽

    ビヨンセがピラミッドから出入り禁止w

    写真は、5~6年前に俺の目の前で熱唱するビヨンセwww(@…

  5. 音楽

    史上最悪なハーフタイムショーと言われたMaroon5が気の毒過ぎる!

    昨年、警官による黒人への不当な暴力に抗議したコリン・キャパニック選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
  2. ハリウッド

    【勝手に大予想】ダニエル・クレイグ007卒業で次のボンドは誰になる?
  3. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
  4. ライブレポート

    【フジロックレポート】FUJI ROCK FESTIVAL ’18で…
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
PAGE TOP